おはようございます。
今日は1月最後の平日ですね。
2016年もあと11ヶ月ですよーーー。

なんて書きながら、さっきまでFBで友人たちの近況をチェックしていました。
めずらしくコメントも書いてみたり。
PCで見ると投稿の更新数が表示されるんですね。
でも全然見終わらない!!!
そして気づいたらこんな時間です。あはは。

 

「やりたいこと」を100コ書き出すには

 

年末から年始にかけて多かった「目標設定」とか「夢」とか「やりたいコト」系の情報。
年初に何か2016年のプランたてました?

私は友人からのリンクでみた「書けば叶う!やりたいことリスト100のつくりかた」で、私もやりたいことをリストアップしてみました。

いいなーと思ったのが、「そんな100コも書けないわー」って人のために、どうやったら100コもネタを絞り出せるかのヒントがあったこと。

それはGTD(Get things Done)のトリガーリスト

要はいくつかのカテゴリーにわけて「やりたいコト」を書き出すわけです。
欲しいものをリストにいれてもいいし(「入手する」ことになりますからね)、単発ではなく習慣化したいことをリストにしてもいいわけです。

 

私のやりたいことリスト100

 

これならできそうー、と年が明けてから、さっそくやってみましたよ。
わざわざマインドマップのアプリまで使って。

そしたらね。

見事に100コも出ませんでした!!!

いーんです。

「100」という数字はあくまでバーを高くすることによって、私たちの脳にいいプレッシャーを与えて、引き出すためのツールだから。

って、最初から思ったワケではないですよ。
一応ちゃんとプレッシャーを与えてウンウンいってみました。

それにね、私やりたいことは割とすぐにアクション起こすほうなので、「やりたーなー」と思うことがそうないのかも、とも思いました。

「ウユニ湖で空と湖の境がつながっている青い写真を撮る」とか、シンガポールで幼稚園児抱えてたらあまり現実的ではないものは別にして。
だったら南米を1人でバックパックで1ヶ月旅行した時に行っておくんだった。いやでも今だからもっと感動できるかも?ブツブツ・・・

って、私すっごく自己肯定してます?笑
100コでなかった理由を並べ始めてるし。

 

「やりたいことリスト」の叶う率を上げるシンプルな方法

 

100こ出た方は素晴らしいし、でなくてもそれはそれでOK。

だってまず自分に聞いてみる作業をしてるし、
それを書き出すことで視覚化して、
一回でもイメトレをやっているわけです。

潜在意識から引き出している部分も多いわけで、たしかに顕在化する気がしませんか。

「年末振り返ったら、3割くらいは叶ってた」ってのは、おそらくアナタにも十分に起き得ること。

ではさらに一歩踏み込んで、その「叶う率」を上げるにはどうしたらいいんでしょう?

最初から「叶いそう」なコトをリストアップするってのも悪くない。
誰にもジャッジされるわけではありません。
しかも純粋に嬉しいですよね。

でも、本気で叶えたいことがリストにある場合。

そこまでのプロセスを細分化して、「数字」と「行動」に落とし込んでみて。

boy_nbsp_chanel_clutch-sheet.png.fashionImg.hi

例えばシャネルのバックが欲しいなら。

どのモデル?どのサイズ?どんなカラー?どの店舗で入手できそう?毎月いくら貯めたらいい?そのために何をガマンできる?だったら何月くらいに買える?

などと、具体的に欲しいものをイメージし、実際に手にするまでの行動を数字で考えるんですね。

「2016秋冬のBOY CHANELがいいなー。シンガポールの店舗は2店。入荷が○月らしいから、○月までに○○貯金してみよう。ついつい買っちゃうネットショッピングを毎月○ドルまでにセーブして、あ、そうだ全然行けてないスポーツクラブも解約しよう。」

とか?

もっと意識が高い人は、そこから何が得たいのか(どんな気分になりたいのか、そのバックを持つとどうなるのか)まで考えられるとgood。

 

たとえば何かの資格を取りたいのなら。

「○○の2級に合格するために、平日15分使って1ページテキストを終える。過去問をいつまでに買って、週末2時間使って過去3年分は勉強する。」

とか?

 

そんなの知ってるし、言われなくてもやってる?
って方は、おそらくここまで読んでいないでしょう。笑

ということは、アナタも私も「分かっちゃいるけど出来てない」タイプ!

ちなみにこうやって書いておきながら、アレの「数字」と「行動」落としこんでなかったわー、私。

今年もすでに1ヶ月終わっちゃうわけですが、あと11ヶ月もあるんです。
ちょうど週末だし、ご一緒にいかがですか?

「やりたいことリスト」の「数字と行動」の書き出し。

 

Have a wonderful weekend!

 

↓最後までお読み頂きありがとうございました。
まーまーそんなに自分にエンリョしないで。やりたいコトを妄想するのは自由なんですから♡

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

 

 

Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。