シンガポール初のクローゼット&キッズスペースオーガナイザーのエリーです。
先日また素敵なお洋服に出会ってしまいました♡
そしてそのお洋服を着ていた日、会う方会う方に褒めて頂きました。

先日自宅のクローゼットを少しだけ見直したのですが、その時に「こんな形のものが欲しいなー」と思っていたズバリの形。しかも私の得意なゾーンのカラーです。

お値段もかわいくて、とても嬉しいお買物でした。

クローゼットのお片づけは急がないことだけど結果がすぐ

クローゼットの整理なんて、普段定期的に見直している方は少数派ではないでしょうか。
誰に見せるわけではありませんし、とりあえず服を入れておければいい。

でも、なんとなくいつも同じような服を着ている。
クローゼッットはパンパンなのに、着るものに悩む。
特にシンガポールに来てからは、何を着たらいいか更に悩むようになった。
なのにとにかくいつも外出していて、誰かしらに会っていて余計に困る。

そんな風に感じたことはありませんか。

先日クローゼットのお片づけをご一緒したお客さま(Mさま、30代)も、やっぱりそんなお悩みを抱えていらっしゃいました。
クローゼットにお洋服はあるけれど「着るものがなく」て、何かある度にお買物に出かけることもあったそう。

当然クローゼットの中にスペースもなくなり、入りきれないお洋服がクローゼットの扉にかかっていたり、使っていないベビーベッドの上に置いてあったり。
とは言っても、実はお引越しを控えていらっしゃるMさま。
今のご自宅が仮住まいなので、家具も一時的に最小限に押さえていらっしゃいます。
なのでどうしても入りきれないお洋服がある。

駐在でシンガポールにお住まいの方にも仮住まいというのは当てはまりますよね。

Mさまは、今はしまうところもなく、片づける時間も作れず、洋服もごちゃごちゃなので、この機会にキレイに整理したいと思う、とご連絡を下さいました。
小さなお子さんがいらっしゃいます。

産後体型が変わったり、授乳で着れるトップスが変わったり、とにかく本当に家を片づける時間は激減したのに、相変わらず人と会う機会の多いシンガポール。
クローゼットまわりのお悩みが多いのはうなずけます。

よく「日本に本帰国したらお願いしたい」と言われますが、特にお洋服周りは「今」がおすすめです。
(他の場所も荷物が少ない今だからこそお片づけのスキルを身につけるチャンス、子ども部屋もまだ時間の余裕のある今のうちに、とは思いますがw)

とにかくレベルの高いシンガポールの在住日本人の奥さまなので、よりいっそう美しく、ご自分らしさを大切にファッションを楽しんで頂けたらと思います。
もっとステキに見えるお洋服選びを迷わなくなる、そんなクローゼットを心をこめてご一緒に整え、お片づけしていきます。

お手持ちのお洋服全てを拝見し、キーワードに沿って分ける作業から仮の収納までご一緒したMさま。

こんなご感想をシェアして下さいました。
ブログへの掲載につき、ご賛同を頂いています。

***

今日は、ホントに細かく丁寧に、心尽くして下さりありがとうございます。
かなりロングタイムになってしまいましたが、本当に、助かりましたー♡
また、○○(お子さん)のケアまで嬉しかったです

カウンセリングのとき、お伝えさせて頂きましたが、最近色々と考えてて、結婚して、子供ができて、仕事も密かに復帰し始めたいと思ってて、自分の立場も色々変わったり、やりたいことも増えたり、ママ友ができて、付き合う人も変わったり、自分の居場所や、見せ方や、TPOって大事だなと思ったりなどなど。

自分のことも考える余裕が生まれたからこそなんだと思うのですが

再確認出来るきっかけ、頭の中や、環境も整理したいなーと思って、えりさんにお願いさせて頂きました。
一度えりさんの収納講座に行ったことがあったので、えりさんの考え方も生き方もとても素敵だなぁと思っていました♡(^^)

私なりに、何かを変えようとしてるのかもしれません♡
その表れなのかな〜って改めて♡

心のクローゼットも、整理して頂き、本当にありがとうございます(≧∇≦)

感謝♡♡♡

***

妻であり、母であり、1人の女性であり、人の前に出る立場であり、どれも大切にしたい、全部大切な私です(^^)♡

今日をきっかけに、また、一つ新たな扉をあけられそうな希望が見つけることが出来ました♡

えりさん、ありがとうございます♡
あっ、また、買い出しもよろしくお願いします♡(^^)

***

ありがとうございますー!早速、えりさんティーチングスタイルを披露する時がきました!笑(*^◯^*)

凄いタイミングですよねー!!
思考が動くと何か動く、、必然というか。

ほんと、今朝も洋服選びがすんなり出来すぎてびっくりです!!笑

洋服への愛情、、考えたことかなかったなぁー♡
大切にします♡

えりさん、さすがですねー✨✨

***

後半のメッセージは、とある雑誌の取材が決まったご報告を頂いた時のものです。
それ自体もすごいことですが、「洋服選びがすんなり出来すぎて」というコメントも嬉しいです。

ただでさえ忙しいママなんかはとくに、朝クローゼットを開けてその日のスケジュールにふさわしい・更に自分を素敵に見せてくれる服をささっと選べると嬉しいですよね。

実際にクローゼットのセッションをご一緒したお客さまは更に素敵になっていかれるし、
日本に本帰国なさった後も、セッションを喜んで下さり、また私のファッションのテイストが好きだからと私の一時帰国のタイミングに合わせてご依頼下さるお客さまもいらっしゃいます。
Mさまとも、雑誌の取材に何を着ていくかご提案させて頂きました。

 

IMG_5135

 

本帰国を控えていらっしゃる方は日本へ持ち帰るお洋服の見直しを。
春の一時帰国中にお買物をご予定の方には具体的なご提案を。
シンガポールで特に素敵に見えるお洋服を探したい方にはご一緒にショッピングを。

お片づけが必要ない方には、色彩理論に基づいたパーソナルカラーの診断やお店でのお洋服選びに困らなくなる色や素材のご説明や、お手持ちのお洋服でのスタイリング(+ご希望の方にはショッピング)などのサービスをご提供します。

デパートで買うワンピースくらいのお気持ちで、一度気軽にお試しになりませんか。

雑誌の取材はそうこないかもしれませんが(笑)、会う人に褒められるお洋服にはすぐ出会えるようになるかもしれません。
ご一緒にご自分の中の素敵な女性像を目指して階段をあがりましょう♡
素敵な階段のお写真はPinterestよりお借りしました。

サービスの詳細はこちらになります。
Organized Life and Space クローゼットのお片づけ・ワードローブ診断

最後までお読み下さりありがとうございました。どちらかポチッとして下さると更新の励みになります。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 
いつも心にスペースを。

Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。