こんにちは。
義理の両親も先程出発し、我が家に日常が戻ってきました。

前回もお伝えした通り、この週末1泊の日本一時帰国弾丸ツアーをしておりました。
クローゼットオーガナイザーのために作られた
カラーのエッセンスがたっぷり詰まった集中講座の初回。

当然オシャレな人が集まるので(しかも美人揃い!!!)、
当日のファッションには気を使います。笑。
なにせ4年前の冬を最後にシンガポールに来ましたから。
当然今着れそうな冬服はほとんどありません・・・。
東北のボランティアトリップの時にカジュアルな服は少し買いましたが。

と、いうわけで。
手持ちの夏服とのコーデを考えてみました。

今回はまずアウターから。
黒のマントを着たかったので(だって子連れじゃ着にくそうでしょう)、
薄手だけど温かい黒のタートルをチョイス。
昔セオリーのセールで買ったものです。2枚とも。

そして寒そうだったのでブーツはマスト。
コートに合わせて黒にしました。

ボトムに合わせたのは張りのある生地のスカート。
スカートはいつもタイトなものかIラインが好きですが、
仕事でファッションも意識するようになってトライしたシルエットです。
そう言えばブログにアップできていませんがイネスのショッピング同行イベントでもほめられました☆


少しフェミニンに着るならこんな感じ。

でもこれだとさみしいかな、と細いレッドオレンジのベルトを合わせました。
トップスは、黒のタートルなんかだと「食われて」しまうので、
パールを合わせて。
ボトムがアニマルなので、できるだけ上品になるように。
個人的には同じオレンジレッドのアクセサリーを合わせるのも好きです。

こちらは好みの色味のワンピースと合わせて。
シルクですが、落ち着いた色なので冬の日本でもOKかなと。
こちらもセールで。DVFです。

この日は寒くて、義理の母のグレーのダウンコートとコーデ。
(当人たちのいない夫の実家に泊まりました。)
タイツもグレーだったので満足。
あ、もちろん母からの許可は貰ってますよー。寒かったら何でも着て行ってね、と。

黒のタートルで顔周りが暗いので、ガツンと大好きなイエローの大ぶりネックレスを。

定番のパールも良さそうですが、その時はもう少しアウターの色を明るくしたいところ。

往復の飛行機はこんなリラックススタイル。
ブーツインしたスウェットに、Tシャツとパーカ。

バッグは荷物がたくさん入るA4サイズの皮のトート。
マントの裏地のベージュとリンクした色のものを使いました。

久々に頭を使ったコーデワーク、楽しかったです☆
私がもっと寒がりだったらシンガポールでも重ね着が楽しめるのですが。
防寒も今でも使ってもストールくらいで、このパーカも引っ張り出したくらいです。

いつも寒い時期の一時帰国の時はコーデに悩みますが、
夏服もどんどん活用してみて下さいね♪

セミナーについてはまた後日ゆっくり書きたいと思います。
最後までお付き合い下さりありがとうございました☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑暮らしを楽しくするファッション!イイネと思ったらのポチで応援して下さい☆

いつも心にスペースを。


Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。