OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

以前イネスのお店で買ったドレス
ベージュのラメの入ったリネン地に、リボンがパターンを描きながら縫いつけられているカクテルドレス。

ベアトップなのでツーツを羽織ったりして、ビジネスシーンに使ったり。
あえてフラットなサンダルやカジュアルなバッグとあわせてみたり。

夜用ワンピですが、お昼でも着ています

前回のPit1 Buildingでのフェアでも別のベンダーさんを見かけた気がするのだけど、カクテルドレスが多かったような。

 

IMG_1037

 

イネスからは別の国のデザイナーと聞いたような気もするのだけど、カンボジアのこのお店に行って再会しました。
(考えてみたら彼女はカンボジアでチャリティもやってるしね。)

Ambre by Romyda Keth

出会いは他のママのオススメで。
ドレスやお洋服がおすすめよ〜とググってみたら、あのドレスのデザイナーじゃない?!と。

 

IMG_1040

 

子連れだったし、昨日の記事で紹介したようなアウトドアスタイルだったけど、トゥクトゥクで行ってきました〜。

パリでアートやデザインを学んだロミダが生み出すデザインはフェミンでかつ機能的。
カラー別のテーマでお洋服が並んでいるのも美しい。

ドレスがメインだけれども、トップスもボトムも。

もっと時間が欲しかった・・・笑

 

IMG_1039

 

自分に似合う色と形の洋服をメインに試着するので、居合わせた他のママたちから「Eriは何を着ても似合う!」とお褒めの言葉の嵐。

いえいえ、似合うものを選んでいるからです♡

物欲と子供たちのノイズと戦いつつ、4着シンガポールに持ち帰りました!

もう一軒教えてもらったお店(#28, Road380)は日曜だからか閉まっていたので、併せてぜひまた行きたいお店!

フェミニンスタイルがお好きな方にはぜひオススメしたいお店です。

シンガポールや東京にもお取り扱いのあるお店があるみたいですが、品揃えはどうなんでしょう。

Rue240にはオシャレなカフェやインテリアショップも集まっていたりと、さすが元フレンチコロニー。
一目惚れしたコーヒーテーブルがあって、思わず持ち帰りそうになりましたもん。
スクールトリップだったので、さすがに諦めましたがw

ゴハンも美味しいし、街にはまだのんびりとした空気が流れているし。

プノンペン、また遊びに行きたいな〜と思いました。
次はジュエリーの採掘にでも行きましょうかw

 

Ambre by Romyda Keth
37, Rue 178, Phnom Penh
+855 012 688 608
+855 023 217 935

*Norodom Blvd.の西側。住所の番地が順序通りでないので少し迷うかもしれませんが、進んでいけば(Norodom Blvd.)を背にして右側にあります。

 

***

あなたにあったファッションヒントをシャワーのようにお伝えするプライベートセッションは、おかげさまで6月もあと数枠となりました。
次回のセッションの再開は、夏休み明けの9月からとなります。
(*福岡・東京でのプライベートセッションは6/17-7/9となります。)

夏の一時帰国の前に、 GSSやセールの前にプライベートセッションをご希望の方は、お早めにお申し込みくださいね。

そーんな事ももっと話したい秋からの自宅でのライフスタイルレッスン。
ご興味のある方はメーリングリスト↓へのご登録をお願いします♡

↓応援ありがとうございます♡
ブログ村に登録しています。

いつも心にスペースを。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

***

上半期のシンガポールでの活動は6/15までとなります。
6/16-7/10まで福岡(時々東京にも出没)です。
7月残りの3週間は、シンガポールへご旅行の方のショッピング同行を中心に夏のセールをお客様とご一緒しています。

人生が輝くDREAM CLOSETセッションの詳細はコチラ>>
シンガポールでのショッピング同行も!ご旅行中も効率的なショッピングのお手伝いします♡

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ホームページ・FBページなど

メッセージ本文

 

Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。