P1129726

 

ちょこちょこと声をかけてくれるお友達と、なかなか予定が合わなかった私。
近々うちに遊びに来て〜と言ってるうちに、新年会に発展してしまいました。
いやーん、私そんなスペシャルなおもてなしできないってばー。

テーマを和食にしたものの、↑そんなこんなでみんなで色々楽しめるポットラックスタイルでお願いしました。

私の担当はごはんもののと、お肉系。
それと日本酒の準備。

他にもちょこちょことしたものを準備しましたが、お野菜系をみんなにはお願いしたので準備はとってもラクチン。

ごはんとメインを前日に決めて、当日準備をしながらテーブルをスタイリング。

 

P1129729

 

私の中でのヒットがこちらのデコレーション。
フレッシュなもみの木をクリスマス前に買ったのですが、処分する前に枝をカットして器に飾っていたんです。

「赤とか白とかの飾りをつけたら締まるよね〜」と。

ま、何日かはそのまま放置だったけど。
やっとこの日、日の目を見ることが出来ました!

タッセルやら鶴の箸置きやら。
それっぽいものを飾ってみました。
しっかり元旦に使った手づくりの水引も再利用!
赤が足りなかったので、和紙で折り鶴も。こちらは早めに着いたお友達に折るのをお願いしたという。。。

 

P1129732

 

扇のオブジェは中華デコ。
和にも通ずるからいいよね?とお懐紙と合わせて。

元旦のテーブルコーディネートは、黒のクロスから出発しています。

 

→シンガポールでの元旦のテーブルは赤とゴールドで。

 

赤とゴールドをアクセントに使いましたが、今回は赤からスタートして黒をアクセントに使ってみました。

ゴールドのリムのチャージャープレートもガラスのお皿も同じもの。
なんとなく、まだゴールドの気分だったしね。

 

→【好きなものは好き】また増えてしまったアレ

 

あとはそのテーマカラーからお料理に合わせて使う器を決めたらいいだけ。
食器は見たらついつい買いたくなってしまうけど、買ってもいい色をちゃんと決めているので、コーディネートも簡単です。

 

【夏の一時帰国、日本で買ったものパート2】黒いお皿をメゾンブランドにて。
→白いお皿のはなし。
→テーブルコーディネートもおしゃれと一緒。
【ライフオーガナイザー的おもてなし】テーブルコーディネートのプランニング 

 

器の揃えかたや、テーブルコーディネートのプランニングなんかについてこれまでちょこちょこ書いています。
↑よかったこちらもあわせてどうぞ。探したらまだありそうだ。

ご自宅でお手持ちの食器をつかったアレンジを学んでみたい方は、下のフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい。
外で学ぶのも楽しいし、ご自宅でのプライベートレッスンでは「じゃー私はこの手持ちの食器でどうしたらいいの?なんとかできる?」の疑問にダイレクトにお答えしています。
☆日本からもぜひリクエストを!下記のフォームでメールアドレスをお知らせ下さい。一時帰国の日程が決まりましたらご連絡さし上げます☆

 

IMG_6104

 

お料理編に続きます。

 

シンガポールのブログ村に登録しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

お気軽にお問い合わせ下さい↓

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ホームページ・FBページなど

メッセージ本文

Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。