乙女座の満月2015年

昨晩の満月が乙女座の満月だったと知って、朝7時からのヨガの後、
コンドのスパジャグジーを使ってみました。
だって満月水っていいって言うじゃないですか。
乙女座のパワーをもらって女子力アップをはかりたい
シンガポールのクローゼットオーガナイザーのエリーです。

今週ずっとアップしているひな祭りのおもてなしについて、
たくさんのお褒めのコメントを頂いています。
褒められると伸びるタイプなので、有頂天です。笑

ただ、あまりにも褒めて頂けるので「きょ、きょ、きょ、恐縮です」な心境なのが本音。
特にコツなんてないと思うのですが、今回のランチ会を例にとって、
私のやり方を少しだけご紹介できればと思います。

実は簡単、メニュー決め。ワタシのやり方。

多くの方が、「家に人呼んでおもてなしするなんて大変!できない!」と思われますよね。
メニュー決めて、料理作って、できることならテーブルコーディネートもちょこっとやって・・・

うーん、やっぱり大変に思っちゃうかも。

でも、ひとつひとつチャンクダウンしたらひとつひとつは大したことじゃないんです。

おもてなしって、きっとそう難しいことではないと思うんですよね。
家族とのいつものおうちゴハンを、ちょこっとおめかしした感じ、と思えばどうでしょう。
このまま下まで読んで頂けたら、少しだけそう思ってもらえるかもしれません。

まずはメニュー決め。
ひな祭りや子どもの日、ハロウィーンやクリスマスなど、やっぱり季節のテーマに沿うとラク。
シンガポールだったらこれからイースターとか、ナショナルデーとか、中秋節なんかもありますね。

ゲストの好みから考えたり、逆に食の制限(ベジタリアンやアレルギーなど)から
考えることもあります。
他には地域別テーマ。例えば「今日はイタリアン」「今日は中東料理」とか。
あとはシンガポールなら外国人をおもてなしするからやっぱり和食よね、とか。

シンガポール ひなまつりのテーブルコーディネート メニュー

(お友達にお写真いただきました♡)

今回はひな祭り、春から想像するメニューを考えてみました。

*ズッキーニと豆乳の冷たいスープ
*ビーツとカッテージチーズのムース
*うずらのたまごのファルシー
*菜の花とはまぐりを炊いたん(炊き合わせ)
*春の天ぷら(海老・筍・菜の花)
*洋風ちらし寿司

春らしい素材、春らしい
そこから連想したメニューです。

テーマに沿ったメニューを念頭において、レシピ本をパラパラーっとします。
(こんな時に使えるので、レシピ本はなかなか整理できないワタシ。
普段作らないメニューがヒットしたりしますから。)

前菜になにか冷たいスープをと思ったのですが、食べたいグリーンのスープが思いつかず
ネットで画像検索
いくつかチェックして、簡単にできて美味しそうなものをチョイス。

おおまかに前菜・メイン・〆のご飯・(今回はゲストにお願いしたデザート)を決めます。
メインと〆のご飯が一緒の時もあります。パスタランチとか?

シンガポールでは食材が必ずしも手に入らないこともあるし、
当日どのくらい作れるか分からないこともあるので、
前菜のメニューは気持ち多めにプランして材料だけは買っておきます。
(今回は予定していた前菜、1品作れませんでした。)

メニューが決まったら買い出しに行き、次は前日にできる準備をして、当日をむかえます。
次の記事に続きます。

↓最後までお読みいただきありがとうございました。どちらか!どちらも!ぽちっと応援お願いします。
 
いつも心にスペースを。

女性と子どもの未来を創る。

クローゼットの見直しやスタイリングで、女性にもっと自信と輝きを。
子ども部屋を整えて、子どもたちにより良い人生を。
 
「暮らしの仕組み作り」にフォーカスした思いどおりのライフスタイルサポートを、
シンガポール・東京・福岡にて提供中。

Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。