「まますきよ むすめより」
むーすーめー?!
5才になったばかりのムスメからの内緒のお手紙。

いったいどんな風の吹き回しなのか気になるー!
おそらく、単にふと思いついただけ、なんでしょうが。。。

シンガポール在住のクローゼットオーガナイザーのエリーです。

自分らしいスタイルを見つけたい方、
職場でもっと輝きたい方、
そしてさらにお子さんをサポートしたい方が
装いの見直しや空間を整えることでもっと楽しい毎日を
過ごせるようお手伝いしています。
(ウェブサイト→www.organizedlifespace.com/)

女の子のお子さんをお持ちの方で、
「細かいもの」の収納に困っていらっしゃる方は多いのではないでしょうか。

我が家のムスメは、典型的な「女子」で、「わわいいもの」が大好きです。
しかもそのかわいいものって、細かくて形が不揃い
男の子とばかりと外で遊んでいた自分とはかなりちがうーーー。

たとえば彼女は、毎日学校から
ちいさな「たからもの」を持ち帰ります。
花とか、葉っぱとか、羽とか、ちょっとしたクラフトとか。

リュックのポケットに入っていて、
本人は忘れていることもあるし、
自ら「ママ見てー」と出してくるものも。

話を聞きながら本人が満足したところで、
しばらくまとめて入れておく箱を、
普段のリュックの置き場の近くに用意しています。

たまったら、本当に大事なもの以外は捨てます。

それからお困りアイテムとしてよくお聞きするのが細かな紙類。

■シール
■折り紙
■カード
■レターセット
■もらったお手紙・折った折り紙

あなたのお子さんはいかがですか。

我が家ではこのように種類別に分けて、
プラスチックの書類ケースに保存しています。

右脳全開の彼女ですが、戻す場所を決めていると戻せるので、
ラベルもつけています。
ま、気が向いた時のみですけどね。

アニメのキャラクターなどのコレクション系のカードは、
名刺入れに収納する方も多いでしょう。

我が家にはその類のカードはないので、ムスメがとっておきたい
タグなんかも含めたカードをざっくりと収納しています。

ファイルケースの入手先は本屋のPOPULAR。
100円ショップにも似たようなものがありそうですね。

本当に少しずつですが、子どもの成長に合わせて
モノの収納もアップデートしたいですよね。

↓最後までお読みいただきありがとうございました。ご参考になったら!ぽちっと応援お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

いつも心にスペースを。

 

Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。