IMG_5998

 

昔の曲が多くない?となんとなーく観ている紅白。
何年ぶりでしょう。

X-JapanのYoshikiの歌唱力の過ごさに感動し、椎名林檎のモダンジャパニーズなパフォーマンスに勝手に高得点をつけつつ。

先日お友達がやっていた水引を使ったデコレーションを少しだけ作ってみました。
私も作ってみたーいと、向かった先はキッチン。
水引の紐って、普段どこに収納しますか?

って自分で作るように紐を持っている人は少数派ですよね。
もしいらしても、おそらくお祝いの封筒等がしまってある「文房具」的な扱いで収納いませんか。

私の場合は。
なんとなーく使えそう、とむかーし買っておいた白の水引をテーブルまわりのアイテムを収めている引き出しから出して1人にやにや。
「似たものはグループで管理」。
テーブルで使いたかったので、その引き出しに収納していて正解でした。

水引はレアケースかもしれませんが、「○○はここにあるべき」のべきを外すと、格段に生活が楽になりますよ♡

 

IMG_5996

 

新年のテーブルに使いたい食器を洗って、それっぽいお飾りを出して。

 

IMG_6002

 

日本の年明けとともにシャンパンをあけ(シンガポールはまだ11時w)、お重も出して。
今年はこちらのお重、もっと使いたいな〜。

Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。