IMG_0489

 

先日、自宅の取材がありました。
夏にインテリア関係のサイトに掲載される予定です♡

楽しい取材だったのですが、カメラマンさんを含む4人もの方がいらっしゃったのでこちらも万全の体制でお迎えしたい。
だって日本からわざわざいらっしゃるわけだし!

ですが、ひとつだけ私の中で準備ができなかったことがありました。
それはこちらの新しいクッションが届かなかったこと。

もともとアップデートしたいと思っていたクッション。
取材が入ると分かる前に注文していたにも関わらず、後日届きました。シンガポールらしいw

 

IMG_0488

 

新しいクッションが仲間入りした後のソファー周り。

色のトーンが好みで、しかも「合って」いて、心地よい場所のひとつ。

アメリカで買ったレザーソファーも、
神戸時代からのファーのマットも、
前回の契約の際に新調してもらったカーテンも、
南アフリカで買ったガゼルレザーのクッションも、
そして今回のシンガポールで買ったクッションも。

ぜーんぶ買った時期も場所も違うけど、共通しているこのアイテムたち。

あ、「アニマルな感じが」というわけでもなく、
「常夏にこの素材!?」というツッコミをお待ちしているのでもなくw

もちろん「色」ですよーーー。

 

IMG_1264

 

クッションの色、「ミルクティーブラウン」とでも呼びましょうか。

いや、やっぱり「6番」*でしょう。
*日本色研のカラーシステムによる色の番号。

「黄みがかった橙」です。

このオリジナルの6番の色にグレーを混ぜると、ちょうどこんなソファー周りの色に。

同じ色から出発しているので、それぞれの色は違ってもまとまるんですね。

リラックスしたいエリアなので、こんな風にトーンを合わせるのが好きです。

心地よいと感じるヒミツは「色」でした。

クッションのサンプルを見たときにビビッときたのはそれが6番の色で、好みのパターンだったから。

やっぱりビビッときた南アフリカでのクッションのお買い物と似ています。
カーテンは業者さんの持ってきてくれたサンプルの中から考えて選びましたけど。

インテリアでよくいわれる「色目を合わせる」テクニック。
オリジナルの色が何色だったかわかると、楽しいですよ。

衣食住、すべてに言えることですが♡

 

IMG_1263

 

おまけ。
お預かりしたワンちゃんと私も6番でした。笑
どーりで一目惚れしたわけです。
そして実家のウチの子は、先日気管虚脱からの気管拡張手術をして、退院後どうやら肺炎をおこしてしまった模様。
今自宅で酸素ケージに入っています。
早く良くなりますように!!!

 

こちらの記事もあわせてどうぞ。

→『小物を飾りたい!シンプルなディスプレイのコツ
→『美しい住まいへのステップ。コンドの更新8年目にやったこと。

 

↓応援ありがとうございます♡
ブログ村に登録しています。

いつも心にスペースを。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

***

あなたにあったファッションやインテリアのヒントをシャワーのようにお伝えするプライベートセッションは、おかげさまで6月もあと1枠のみとなりました。
次回のセッションの再開は、夏休み明けの9月からとなります。
(*福岡・東京でのプライベートセッションは6/17-7/9となります。)

夏の一時帰国の前に、 GSSやセールにプライベートセッションをご希望の方は、お早めにお申し込みくださいね。

そーんな事ももっと話したい秋からの自宅でのライフスタイルレッスン。
ご興味のある方はメーリングリスト↓へのご登録をお願いします♡

 

***

上半期のシンガポールでの活動は6/15までとなります。
6/16-7/10まで福岡(時々東京にも出没)です。
7月残りの3週間は、シンガポールへご旅行の方のショッピング同行を中心に夏のセールをお客様とご一緒しています。

人生が輝くDREAM CLOSETセッションの詳細はコチラ>>
シンガポールでのショッピング同行も!ご旅行中も効率的なショッピングのお手伝いします♡

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ホームページ・FBページなど

メッセージ本文

 

Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。