IMG_4594

なにやら周りで「菌活」だの「腸活」など聞こえてくる今日この頃。

これまでも1-2日のファスティングは気が向いたらやっていましたが、今回は「麹」を取り入れて週末2日間のプチファスティングをやってみました。
ググってみたら、ただファスティングするよりもカラダに良さそうなんですもの。

「お肌にもいいのよ〜」って自分よりもお肌の綺麗な年上のお姉さんが勧めてくれたら、やってみる気になりますよね。
ご飯と麹をあわせて作る「甘麹」
麹に豆乳、お塩をあわせて作る「豆乳麹」

どちらもすっごく簡単で、甘麹は3ラウンドくらい作りました。
豆乳麹は熟成期間が2週間ほどからなので、この週末に初のお味見。
トップのお写真の分です。
→この後コンテナに入れ替えました。これから更に熟成が進むそう♡

自分よりもお肌の綺麗な年上のお姉さんは、お友達のみっちゃんこと中牟田みつえさん。

普段のメニューに簡単に取り入れられる麹などの発酵食品の作り方やそれを使ったレシピを教えてくれます。
主婦目線なのがいい〜♡

1日目は前夜のパーティーでお昼過ぎてもお腹がほとんど空かず・・・
(そんなタイミングを利用してちょっとファスティングしてみるかーというノリ。)
ディナーに作ったカレーの副菜の、さっぱりしたオクラのスパイス炒めを少々夜に。
あとお昼間に苺酵素シロップをお水で割ったものと、whitetreeのハーブティー。

2日の今日は、朝に少々めまいが。
好転反応とか言われるやつなんでしょうが、要は普段より栄養が足りてないサイン。

そこでみっちゃんに教えてもらった麹で、色々試しました。

  • レモン水
  • オレンジ+人参+キャベツ+甘麹のスムージー
  • りんご+キュウリ+甘麹のスムージー
  • 豆乳麹をぬるま湯に溶かしたスープ
  • ハーブティー
  • マンゴー+アボガドのスムージー

どう考えても最後のマンゴー+アボガドのボリュームがありすぎましたw
豆乳麹のスープは、まろやかな塩分とうまみが〜!
普段の生活にもちょっとした間食に良さそう♡
イイ菌もとれて一石二鳥かも。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

甘麹もそんなに沢山必要ないので、数回頂いた今日は「いい菌増えるといいな〜」くらいの軽い感じで。
トータルでみるとそれなりの糖分と繊維質、それにばっちりカロリーをとっているので空腹でつらいとかは全くナシ。
さすがにイタリアンのディナーのお誘いはパスして夫と娘で出かけてもらいましたが、ランチを家族に作っても平気。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このくらいのゆるいファスティングは体重うんぬんではなく、消化器官を休めることがメイン。
多少は落ちても、ま、またすぐ戻りますw
そこに今回はいい菌パワーを足してみた、というユルい感じです。
おばあちゃんになっても好きなことをやっていたいし、お酒もまだまだ楽しみたいので、内蔵管理?には気をつけなきゃね。

みっちゃんのシンガポールでのレッスンは11月19日(19-21h)と20日(10-12h)。
Spoonfulさんのページから申し込めます!

私も両日参加しますので、ぜひご一緒致しましょう♡

↓最後までお読み頂きありがとうございます♡
シンガポールのブログ村に登録しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

☆現在募集中の講座☆

11月3日(火)10-12h/50ドル→ご参加頂きどうもありがとうございました!
クローゼット整理のコツをつかむ!もっと自分らしいファッションを楽しむ!
クローゼットオーガナイズ講座ベーシック『ドリームクローゼットの作り方』
自分の好きなスタイルや、今のお洋服とのバランスなど「思考の整理」からスタート。その後、効き脳などを参考に、どうやってお洋服を選ぶといいか、そのためにはどのような収納のしたら良いかなどをお伝えします。ご感想はこちからから→

11月6日(金)10:30-12h/30ドル→ご参加頂きどうもありがとうございました!
ステキなコーディネートの基礎がわかる!服選びがラクになる!
『ドリームクローゼットの作り方・カラー編』
色にフォーカスしたコーディネートやクローゼットの整え方を学ぶ講座です。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ホームページ・FBページなど

メッセージ本文

Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。