IMG_9605

 

ステキなものに出会ったら、即決してお買い物をする一時帰国
今回出会えて嬉しかったのが、遠藤岳さんの古銀彩プレート。
すっごく薄くて軽い土色のお皿に、シルバーがかけてあるの。

でもお店には5枚しかなくて。

せっかくだったら6枚揃えたい。。。

忙しくて検索もできないまま、今度は別の雑貨屋さんでやっぱりシルバーがのせてある似たサイズの菊皿を見つけてね。

 

IMG_9606

 

シルバーと言えば、前回の帰国の時にすずがみを持ち帰りました。

→『日本への一時帰国から持ち帰ったもの=シンガポール生活に潤いを与えるもの。

2枚お買い上げ。
断然質感は遠藤さんのものが好みなのだけど。

この子達は2軍的な扱い。
最初から分かっての購入。
でも「イタリアンピューター菊割小皿」って名前も好きで1軍に昇格w

それでもやっぱり遠藤さんのお皿が諦めきれなくて、ネットで探したらすぐにみつかった!
1枚だけ送って頂いて、晴れて6枚全員揃ってシンガポールまでお越しいただきました。
もちろんビューターの菊皿ちゃん達と一緒に。

もし、ピューターの菊皿がそこまで気に入ってないものだったら。
おそらくそんな微妙なポジションのものが、使われないけどただそこに置いてあるということになってしまいます。

だから、やっぱりモノの入り口は頑張ってコントロールしたいところです。
旅先では、ついついモノに対する判断力が緩みがち、ですからね。

ってまるで自分に言い聞かせてるようだわ。

 

↓最後までお読み頂きありがとうございました。
続きは次の記事で♡

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

 

Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。