今日、久々に行った明治屋さんのタクシー乗り場で素敵な女性に出会いました♡
お買物のカートをタクシーに乗る前に戻すところを「私がやりますよ♪」と。
前に並んでいた赤ちゃんを抱いて荷物を持った女性への声かけのタイミングを失った後だったので、
そのさわやかな女性の笑顔が更に素敵に見えました。
「ありがとうございます。お言葉に甘えます!」と笑顔で返したワタシです。

おそらく半年ぶりくらいに行った明治屋さん。
娘とお祝いするひな祭りの食材を調達に行きました。
といっても、お刺身をちょこっとと、ひなあられなどを。

夫が外食の日は、とにかくシンプルなごはんになります。

シンガポール ひなまつりのテーブル メニュー

今年も作った手まり寿司と、蛤のお吸い物。

私はお刺身を、ムスメにはせめてもの、ケーキ。笑

シンガポール ひなまつりのテーブル メニュー

それだけ〜。
日本から空輸された菜の花はまだ緑だったし、マレーシア産の菜の花に似たブロッコリーで十分。
ハート形に整えた卵焼きと、彼女の食べられるネタをちょいちょいと。

日本で買う美味しいお酢を使うからか、酢飯もちゃんと食べてくれます。
ブラウンシュガーとお塩を入れて、溶けにくいので指の腹でぎゅっぎゅっと。
酸味を飛ばす必要もないので、炊きたてのご飯にそのまま振りかけます。
必要な分だけ作れるので、むしろ経済的だし、なにより美味しい。

シンガポール ひなまつりのテーブル メニュー

たったこれだけのシンプルメニューなので、ワンプレートにしてみました。
こんな時のスクエアプレートは使い勝手がいいですね。

左手前の小皿はお醤油用。
春のおもてなしの時に活躍する、和菓子のモチーフのマグネットをまた飾ってみました。

どうぞ楽しいひな祭りウィークをお過ごし下さい♡

過去のひな祭り関連の記事です。宜しければこちらもどうぞ♪

■ひな祭りのおうちごはんとテーブル。
■ひな祭りのお茶時間。おうちでもちょっとかわいく。
■オトナのひな祭りパーティーのおもてなしとテーブル☆
■ひな祭りのおもてなしとテーブル☆子連れバージョン

 

女性と子どもの未来を創る。

クローゼットの見直しやスタイリングで、女性にもっと自信と輝きを。
子ども部屋を整えて、子どもたちにより良い人生を。
 
「暮らしの仕組み作り」にフォーカスした思いどおりのライフスタイルサポートを、
シンガポール・東京・福岡にて提供中。
↓最後までお読みいただきありがとうございました。どちらか!どちらも!ぽちっと応援お願いします。
 
いつも心にスペースを。

Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。