12079689_910185852352659_5668671609961622923_n

10月1日の日本酒のカンパイイベントの関連で、チョンバルにあるIKYUに行って来ました。

この日は新潟の市島酒造のお酒とIKYUのフードのペアリングの会。
蔵本の市島さんもいらしていて、シンガポールでこんな風に日本酒を楽しめるのはなんて嬉しいことでしょう。
市島さんとは夏に東京でお会いしましたが、物腰の柔らかい振る舞いは相変わらず。
(日本酒会のプリンスと呼ばれているそうです。なるほど。)
そして英語も堪能で、なんだか伝統的なイメージの強かった日本酒の世界が変わりました。

IKYUには初めてお邪魔したのですが、重ーい扉を開けた後の素敵な内装!
(画像お借りしました。)

12004853_906880156016562_5856044844786496189_n

この日はこの細長い店内がローカルのお客さんで埋まっていました!
日本酒って年々人気が出ているそうです。

Ichishima-Sake-Pairing-3rd-18th-Oct

お料理ももちろん楽しみだった今回の日本酒ペアリングの会。

メニューにはなかった古酒をアペリティフに。
発酵の進んだ香りが胃を刺激してくれます。

IMG_3488

セッティングはこんな感じ。
こんなに一斉におちょこを使うことはなかなかないよね、と普段はキッチンに並んでいるおちょこ達を想像してしまいました。
どうやって収納しているのかしらと気になるのは職業病でしょうか。

IMG_3490

ホタテと明太のカルパッチョ。
シェフ、私バーナーは持っていませんが真似させて下さい!!!
美味しかった・・・

IMG_3489

ペアリングはしぼりたての「蔵」と。

IMG_3491

↑ヒラメのバターソテー。
純米大吟醸と。

IMG_3493

↑ポークの西京焼。
特別本醸造と。

12032204_908665345838043_4500390408898054094_n

季節のお寿司と巻物。
お写真撮り忘れたのでお借りしました。
私のiPhone写真を載せて申し訳ないくらいです。

こちらは純米と合わせて。

IMG_3494

↑デザートの白玉と抹茶のジェラード。
梅酒と合わせて。

お料理とお酒が美味しかったのはもちろんですが、すごいなと思って見ていたのがスタッフのサービスの良さ。

2人のメインの男性サービスがとにかく動く動く動く!
しかも笑顔を絶やさない。
高級店にあるような丁寧な感じではないのだけど(お酒がこぼれちゃうこともw)、親しみやすくお願いもしやすい。
あれだけの人数だったのに、何かをお願いしたらすぐに来る!というサービスはこちらではすごいことだと思います。

キッチンからグラスを下げにくるスタッフもいつも笑顔だし、きっといいキッチンのチームなんだろうなと思いました。

始終ローカルのお客さんと会話をされていたシェフの関さんにも最後にお声をかけさせて頂きましたが、地元で愛されるってすごいことだなーと改めて思いました。

ランチも人気のようなので、次回はお昼間お邪魔します。
この辺りにはかわいいお店も沢山あるので、ランチの前後にブラブラするのもオススメです。

 

IMG_3513

市島さんの特注の白いボトル。
アイスバケツに入れてもはがれないラベルはさすがです。

美味しく楽しい夜をありがとうございました。

IKYU
5 yong siak street, singapore 168643
telephone: 6223 9003

↓いつも応援ありがとうございます♡
シンガポールのブログ村に登録しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

***

キレイをご一緒いたしましょう!
10月のお買物同行・ファッションアドバイス・カラー診断・クローゼットオーガナイズのセッションを受けつけています。

人生が輝くDREAM CLOSETセッションの詳細はコチラ>>
シンガポールでのショッピング同行も!ご旅行中も効率的なショッピングのお手伝いします♡
普段のスタイルはコチラ>>
ちょっとコンサバで、知的セクシーなスタイルが目標です。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ホームページ・FBページなど

メッセージ本文

片づけ収納ドットコム

Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。