だんだん暖かく?暑くなってきましたね。
気温が上がると気になるのが、冷蔵庫の中の食材管理。
みなさん、どうされていますか?

シンガポールのライフスタイルコンサルタントのエリーです。
ファッションや、快適でステキな空間づくりのアドバイスをしています。

常温保存OKと書かれていても痛んでしまうものも多いシンガポール、
私は結構たくさん冷蔵庫に入れています。
人が沢山集まる年末や、一時帰国の後は持ち帰った食材などで、
奥のほうが見えなくなることもしばしば。
つまり、見えずに忘れて、使いきれないものが出てきちゃうんですね(T-T*)

しばらく使っていて使えると思うのがコチラ。

書き込み式のマンスリーカレンダーです☆

まず、その月に賞味期限が切れるものを余白やメモ欄に書きこみます
私が使っているのものは、カレンダー右側にそんな欄があります。

例えば普段あまり作らないメニュー用に買ったクリームチーズ。
お菓子作り用に買った卵の残り。
気まぐれな娘がたまに食べたがるヨーグルト。

毎日使うものではないと、ついつい忘れてしまいます。
(できるだけ視界に入る所に置きますが、それでも死角の多い我が家の冷蔵庫。)
なので早めに使ってしまいたい食材を記入するわけです。

例えばウェットマーケットや日系スーパーでまとめ買いするお肉やお魚類や、
残り物のソースなども忘れないように、ここで一覧に。レトルトや乾物類など、(例えば一時帰国前で)積極的に使ってしまいたいものも書き込んでもいいかもしれませんね。

ワーキングママやきっちりしたい方、左脳派の方は、
ここでその月の大まかなメニューを決めて、書き込んでも☆
私はその日の気分で食べたいものを作りたいので、
To Do欄のリストを参考に数日に一度、余裕があれば週1でメニューを考えます。

たまにある夫の外食日なども書き込みます。
余力がある時に挑戦したいメニューなどを週末なんかに書いておくのもいいかもしれません。

もともと娘の離乳食を作っていた時期に、フリージングの食材のリストを作っていました。
そこから少し進化して、賞味期限を追加しました。
コレを普段やらない「冷蔵庫にペタリ」すれば、おいしいものをおいしいうちに食べられるハズ☆

私はカレンダーのデザインにこだわりましたが、使っていないカレンダーを使うのもエコですね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑コレ良さそうと思ったら☆応援ぽち、お願いします!

いつも心にスペースを。

女性と子どもの未来を創る。

クローゼットの見直しやスタイリングで、女性にもっと自信と輝きを。
子ども部屋を整えて、子どもたちにより良い人生を。

「暮らしの仕組み作り」にフォーカスした思いどおりのライフスタイルサポートを、シンガポール・東京・福岡にて提供中。

Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。