夏休みが終わり、お友達とのキャッチアップが続いています。

とある日でかけたのはKeong Saik Rdに新しくできたレストランCure(7月オープン)。
ご近所のEsquinaからのシェフAndrew Walsh筆頭に、マスターシェフとローカルシェフ、そしてスタッフがとてもフレンドリーなレストラン。

IMG_2634

コース料理ですが、そのクリエイティビティと小さめなポーション、そして美しいプレゼンテーションは私たち日本人にも心地いい。

「ウチは小さめポーションだから、お伝えしておきますね」と言われて、一瞬追加でアイリッシュビーフを頼みそうになりましたが、フタをあけてみるととても満足できる量でした。

IMG_2498

サワード−を最初に出してくれるのは、やっぱりその量を気にして?笑
他のお客さんは、ローカルよりも若干西洋人のほうが多かったです。

IMG_2637 IMG_2501

運ばれた瞬間「何これー♡」と興味をそそる器。

IMG_2638

思わずこんなことをして遊んでみたり。

IMG_2504

こちらも徳利から。

IMG_2505

メインのイベリコ。
言われてみたら、これだけ。
でも女性ならかなり満足できるのでは。

IMG_2506

デザートの前のヨーグルト風味の一品。
これは説明するよりも食べて頂きたい。

IMG_2507

「苔」のデザート。

この後にプチフルールも。

IMG_2635 IMG_2509

季節感を大事にしたいとのことで、メニューは毎月変わるそう。

11855900_1513252535631379_9161969939291156825_n

8月のメニュー(FBページより)。
私たちはこれよりも品数の少ないものをチョイス。
こちらにローヌの赤を。

気になるお味ですが・・・ぜひまた行きたい!というのが率直な感想です。
目で見て楽しめて、口に入れた瞬間「おいしい!」というよりも「わーなんだろコレ。ん?なんかおいしい・・・?」みたいなことを思いつつ、同じ会話をご一緒した人とも続けられること請け合いです。

そもそもこちらのレストランを発見したのがST Timesの好意的な記事。
新聞にそう書かれるって、行ってみたくなりませんか。

お客さんから1ドルずつFood Bank Singaporeへ送っているのも好印象♡

木曜日と金曜はランチもありますよー。

Cure
1 Keong Saik Road, Outram, 089128
6221 2189

 

この日ご一緒したのはHarumiさんとKazueちゃん。
パワフルなおふたりです。

 

↓行ってみたいという方!アジサイのアイコンをクリックしてもらえると嬉しいです♡シンガポールのブログ村に登録しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

***

キレイをご一緒いたしましょう!
9月のお買物同行・ファッションアドバイス・カラー診断・クローゼットオーガナイズのセッションを受けつけています。

人生が輝くDREAM CLOSETセッションの詳細はコチラ>>
シンガポールでのショッピング同行も!ご旅行中も効率的なショッピングのお手伝いします♡
普段のスタイルはコチラ>>
ちょっとコンサバで、知的セクシーなスタイルが目標です。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ホームページ・FBページなど

メッセージ本文

Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。