IMG_8853

 

熊本の地震速報が入ったので、福岡の両親とビデオチャット。
あまり感じることのない震度4の揺れは怖かったそうですが、父の携帯に入った緊急地震速報のおかげで、母は火元を止めれたのだそう。
日本のテクノロジーに脱帽です。
昨晩遅くにミャンマーでも大きな地震が起きたばかりですが、地震自体は止められないので、リスクの高いエリアに住む方の防災力アップの願うのみです。

 

IMG_9610 IMG_9596

 

さー、気をとりなおして10着コーデの続きです。
これでシリーズ(?)最後です。

昨日の「【春の一時帰国・帰省・旅行!10着2週間コーデ】ガウチョパンツで過ごした日々。」の記事はたくさんの方に読んで頂いたようで、何かのご参考になっていれば幸いです。

今日はそのガウチョの次に活躍したTheoryのパンツのコーディネートをご紹介します。
コーディネート言っていいのと思うくらい、10着での着まわしはシンプルなもの。

出発の前の「春の帰省・一時帰国。今年も10着で2週間コーディネートチャレンジ。」になぜ他のパンツではなくてこの一本を選んだのか書いています。

予想通りの活躍ぶり。

 

IMG_8718

 

子連れで都内にお出かけした時。
電車で長くなると、あまり長時間の移動(しかも立ったまま)に慣れていない娘からの抱っこコールがあります。

汚れても目立ちにくくて、動きやすいストレッチパンツ。
お気に入りのスカーフを巻いて、ちょっぴりエレガントに。

 

IMG_9192

 

数人のキッズと遊んだ日。
上のお写真と同じ服を着ているように見えますが、この日はすごーく寒かったのでマスタードイエローのトップスの下にネイビーのフード付きのトップスを重ねています。

後ろから見るとトレンチからフードが出ているカジュアルスタイル。
バッグも大きなものにして、グレーのストールをぐるぐる巻いて。

一時帰国の際、子供と電車に乗って出かける時はフラットシューズを履くようにしています。
夏だったらヒールを履いてビーチサンダルをバッグにしのばせることも。

それからどれだけ荷物が重くなっても持っているのが、コンパクトなサバイバルキット、パスポートサイズの携帯トイレ、それからこの時期は防寒シート。
お水と飴なんかも。

たまたま今日の記事のトップに地震のことを書きましたが、もし万が一の時に娘を守れるように。

以前から防災関係の仕事もしているので、自ら実践、です。

 

IMG_9587

 

クローゼットオーガナイズとスタイリングの日。
作業をしても気にならないように、こちらのパンツで。
トップスはキレイめ、ボリュームネックレスでアクセントを。

 

***

 

IMG_8545

 

今回の春の一時帰国は、ほとんどオンの時が多かったのでキレイめスタイルになるアイテム(今回は白いガウチョパンツ)が大活躍でした。

そして子供と過ごすためのカジュアルなパンツ(長年履いて既に似たものを新調しているセオリーのストレッチパンツ)。

 

IMG_8544

 

今回はスカートと薄手のトップス(J. Crewのコットンの薄手のトップス)が思いのほか使えませんでした。
もう少し暖かい時期に帰ったり、同じ時期でも少し暖かい福岡に帰ったのならばもっと活躍してくれていたでしょう。

 

IMG_8543

 

それから「間の一枚」の羽織物も。
こちらはトップスとの形との相性がイマイチ。
今回のようなキレイめスタイルが多い旅行なら、ジャケットでも良かったかな。
いや、でもそうするとまたインナーも変わるなぁ。

 

もし来年同じ時期に帰るなら

持ち帰るどのトップスとも相性がいいもの(私は持っていない。だって長袖ふだんいらないし。苦笑)か、思いきってライダーズなど今回のトレンチとはイメージの違うアウターを持ち帰るかと思います。

おそらく。

トップス:5着
パンツ:2着
スカート:1着
コート・ジャケット・カーデガンなど:2着

もしくは。

トップス:4着
ワンピース:1着
パンツ:2着
スカート:1着
アウター:2着

今回滞在した東京の最高気温は12-20度あたり。
当然、朝晩はもっと寒くなりますし、雨が降ったり風が強い日もありました。

ストールなどの小物もあと1−2点増やしたいかも。

 

ま、10着にこだわる必要はないんですけどね。
プチプラがこれだけ人気でクローゼットがいっぱいな人が多いこんな時だからこそ。
少ないけどお気に入りの服で過ごす、そんな私の実録が少しでも何かのご参考になれば♡
来年この頃にお会いする皆さん、またほとんど同じようなお洋服かと思いますが、どうぞ温かい目で見守って下さい。

今回着たお洋服たちは、お洗濯のあと「冬物BOX」へ入れられて、来年までまた出番がありませんの。笑

少ない服で一時帰国シリーズの記事は、こちらもどうぞ。

☆春☆
『【一時帰国の荷造り】一番気を使うのはやはり洋服!
【一時帰国・帰省コーデ】カジュアルな3days
【ホントに10着だけでいい?】クローゼットオーガナイザー、春の8日間 着回しコーデ実録
【一時帰国/帰省ファッション Day 8 and 9】カジュアル着納め
【4月の菜種梅雨】気温で、お天気で着れない服をながめる日々。
【一時帰国・帰省ファッション】もう限界というか、つまらない2週目のコーデ
【FB投票やっています!】11着きりの一時帰国・帰省ファッション・毎日違う16コーデ

☆夏☆
【日本へ!】パッキングタイムが好き
『【夏の帰省ファッション】2軍パンツが大活躍
『【一時帰国ファッション】久々のスパッツ・・・

☆冬☆
夏服を冬に着こなす☆一時帰国・帰省時のコーディネート
冬の一時帰国ファッション☆コーデのコツ
帰省や旅行にも使える冬の一時帰国コーデのコツ
小物で楽しむ!冬の帰省・一時帰国コーデ
ケープコートで帰省・一時帰国コーデ

 

働く女性の出張コーデはこちらの記事を♡

【働く女子の出張コーデヒント】国際会議・プレゼン・展示会・そして(ちょこっと)TV出演
出張やご旅行用の「着まわしスタイリング」アドバイスも隠れた人気メニューですw
お忙しいご出発の前に悩むお時間を減らせるよう、お手持ちのお洋服でのスタイリングをご提案しています。
私が作業をしている間に、お土産を買いに出かけられるお客様も!

 

↓最後までお読み頂きありがとうございました。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。