先日お友達のおうちに遊びに行った時に、彼女のクローゼットを見せてくれたのですが。
もうあまりの量の少なさに、新鮮な驚きをもらいました☆

カジュアルな服はあるけれど、いつもよりかしこまったお出かけなどの服が
極端に少ない。
スタイルもいいし、雰囲気もあるから、カジュアルなスタイルでも例えば夜もお出かけできてしまう
彼女。
私から見るととても羨ましいのですが、もっとステキになりたいと、前向きな発言が♡

ガールズトーク炸裂のクローゼット&コーデ談義。
(はたまたメイクの色にまで茶々をいれる私・・・。)
これまで眠っていたアクセサリーまで「見える化」してもらいました。

その日の夜。
洗濯した洋服をクローゼットに戻しながら、トップス6着+ボトムス4着と
お別れすることにしました。
さらに2着のトップスと向き合います。笑

お別れすると言っても、まだ状態も良く、捨てるのは申し訳ないので、
最近まわりで熱が入り始めたクローゼットオーガナイズ友に声をかけて
交換会などを企画しようかと。
残ったものは寄付なんかできたらいいなーと思ったりしています。
誰かに着てもらえるかも?と思うと、オーガナイズの「選ぶ」作業がはかどります♪

(というわけで、もし交換会にご興味のある方がいらしたら、是非お声をかけて下さい☆)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑シンガポールには素敵なコトがたくさん!応援ぽち、お願いします☆

いつも心にスペースを。


Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。