IMG_3361

初めて行く時こそ気をつかうヘアサロンに行く日のファッション。
スタイリストさんだって第一印象で「私」に似合うスタイルのイメージ変わりますよね。

ずっとお世話になっているCovoのヨシさんとは、もうこれまで何度もお会いしているのでこの日はカジュアルなスタイルで。
キャメルは今季のトレンドカラーのひとつですが、私の手持ちと服と合わせやすいのでちょこちょこと使っています。
ちなみに以前履いていた(ってシンガポールに来る前だから6年以上前!)スエードのスカートもキャメルゆえ、時々履いています。
ええ、この常夏シンガポールで。笑
いいのいいの。
それなりに着てきたものだし、ガンガン外を歩く日でなければ多少のことには目をつぶれます。
シンガポールのレザーのクリーニング代がおいくらかはちょっと気になるところですが。

ちなみにやっぱりスエードの薄いジャケットもクローゼットに入れているんですが、こちらはまだ登場していません。
ジャケットはちょこちょことクリーニングに出せますが、こちらは難しそうなので寒い所限定で。笑

この日のカジュアルなスタイルは、ネイビーのボーダーとキャメルのパンツのコーデ。
ネイビーとキャメルなんてテッパンでしょう。

トップスは、骨格的にはナチュラルさんに合う形でしょうね。
私はかなり骨太の肩幅があるので、こんな形も生地によっては着れます。
ちなみに生地感が変わった途端、ありえないくらいゴツくなってしまうので、着れるトップスは大事に手洗いケアです。
バランスをとるためにヒールの靴を履きたいところですが、この日はあえてフラットで。

 

IMG_3348

この日はルートのタッチアップと、襟足を少し整えて頂きました。

以前も書いたのですが、髪に人それぞれももともとのメラニンの色があります。
私の場合はカラーが退色するとオレンジがかったイエローになります。

ヘアカラーのアンダートーンとも言われている、褐色から赤の「ユウメラミン」と、赤から黄色の「フェオメラミン」。
このどちらの色素を多く持っているかで、ヘアカラーの仕上がりが変わります。

私はおそらくこのフェオメラミンを多く持った髪質なので、退色もしやすいし、落ちるとキラキラと言うかカスカスとういうか(汗)、ハイライトを入れていたら、ブリーチ部分がうすーい色になってきます。

今回もそんな色味を残しつつタッチアップ。
ハイライトを入れていないのに、紫外線に辺りやすくて細い毛がところどころ明るくなっています。

最近、ブルーベースど真ん中のお友達が髪の色を黒くしていて、それはそれは素敵になっていました。
一概には言えませんが、ブルーベースの方はあまり髪を明るくしないほうが素敵な方が多いです。
髪は私たちの大事なお顔のフレームです。

ヘアスタイルでどのように他人の視線が動くのかご興味のある方はこちらの記事をどうぞ。
髪の色で魅力アップ?

IMG_3333a IMG_3336

ヘアサロンでは、もっぱら雑誌から情報収集。
あんなにまとまった時間、雑誌を読めるなんて嬉しい時間。

こーんな色味のメイクカラーも気になりつつ、自分に似合う色味のものがまだまだ使えるな〜と。
適度な冒険をしつつ、そしてトレンド感も抑えつつ、自分に似合うカラーを身につけられるといいですよね。

Hair Salon COVO
Web http://www.covosg.com/
FB https://www.facebook.com/CovoSingapore

↓最後までお読み頂きありがとうございます♡
シンガポールのブログ村に登録しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

☆現在募集中の講座☆
11月3日(火)10-12h/50ドル
クローゼット整理のコツをつかむ!もっと自分らしいファッションを楽しむ!
クローゼットオーガナイズ講座ベーシック

10月Term Break中(ご希望の日、2時間程度/お子さまお1人150ドル〜)
お子さんとお片づけを学ぶプライベート Holiday Camp(対象:小学生、言語:日・英)

***

キレイをご一緒いたしましょう!
10月のお買物同行・ファッションアドバイス・似合うを広げるカラー診断・クローゼットオーガナイズのセッションを受けつけています。

12月のホリデーシーズンに向けて毎回ご依頼が増えます。
私のスケジュールもタイトになりますので、10月いっぱいのお申し込みを頂いた方には年末まで全てのメニューから10%お値引き致します。
下のお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡下さい。

人生が輝くDREAM CLOSETセッションの詳細はコチラ>>
シンガポールでのショッピング同行も!ご旅行中も効率的なショッピングのお手伝いします♡
普段のスタイルはコチラ>>
ちょっとコンサバで、知的セクシーなスタイルが目標です。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ホームページ・FBページなど

メッセージ本文

片づけ収納ドットコム

Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。