シンガポールのライフスタイルコンサルタントのエリーです。
ファッションや、快適でステキな空間づくりのアドバイスをしています。

2015SSで気になったカラーはホワイト。
もともと仕事で白のトップスを着るから・・・というひいき目かもしれませんがw

ムスメとすごしてカジュアルなスタイリングが気になったり、
髪を切って着こなしの幅が広がりそうと感じたり。

今回の一時帰国では、めずらしくお洋服も買いました。
(普段のお買物はシンガポールで、日本で買っても1着もしくは小物くらい。)

IMG_7613

意識して見ていたホワイトたち。
コレクションを見ていても気になったし、これからの季節にもぴったり。

他にもゴールドトーンのスカートや、ハイウェストのジーンズなど、
ベーシックスタイルをキープしつつ、少しだけベクトルが違うものたちも。

一番のベクトル投資は「おじ靴」ことオックスフォードシューズ。
なぜか惹かれたのがウィングチップ(つま先の切り替えの形で呼び名が変わるヤツですね)の、メダリオン(パンチングのアナアナ飾り)シューズ。
なんでしょ、ブーツだとこのメダリオンはベクトルがずれすぎていてピンとこない(ボヘミアンイメージが高い印象?)のだけど、おじ靴はイケた(むしろプレーンなものが物足りなく感じた)・・・

ストレートチップ(つま先の切り替えが直線)やプレーントゥ(切り替えがない)のフォーマル度が高いのに対して、ウィングチップ自体や穴ポコでフォーマル度が下がる靴。

それに惹かれたあたり、ワタシも少しずつ脱コンサバってこと?

で、いつものクセで、この靴に合わせる服を思い浮かべると・・・

意外とある!

しかも一目惚れしたパナマハットとあわせたら、更にコーデが広がりそう。
と、妄想の世界に浸るワタシ・・・

最近「趣味はなんですか?」と聞かれたのですが、一番しっくりきたのが
「お洋服のコーディネートをすること」でしたw

最大の課題はシンガポールでもイケるかどうか!笑

↓ポチッとクリックで応援お願いします♡

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 
いつも心にスペースを。

女性と子どもの未来を創る。

クローゼットの見直しやスタイリングで、女性にもっと自信と輝きを。
子ども部屋を整えて、子どもたちにより良い人生を。

「暮らしの仕組み作り」にフォーカスした思いどおりのライフスタイルサポートを、シンガポール・東京・福岡にて提供中。

Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。