今年はなんだか新しい年になりそう。いや、そうしたい。
シンガポール初のクローゼット&キッズスペースオーガナイザーのエリーです。

女性と子どもの未来を創る。

クローゼットの見直しやスタイリングで、女性にもっと自信と輝きを。
子ども部屋を整えて、子どもたちにより良い人生を。

住み込みや通いのヘルパーさんに頼る以前に整えたい「暮らしの仕組み作り」に
フォーカスした
お片づけレッスン&サービスを、シンガポール・東京・福岡にて提供中。
(仕事内容はこちら→)

手に入れたのは「赤いリップ」。

今年は「美」がテーマのひとつ。
赤いリップって、それだけで女性の美のシンボル。

一歩間違った色を選ぶと、ワタシの顔がおそろしいことになりそうなので、
吟味に吟味を重ねて選んだ色。

本当はもっと気になる色があったのだけど、どのメーカーもなんとシンガポール未入荷。
ますます気になるけど、まずは自分のスキントーン・肌質にあうものを。

赤リップのワタシをみかけたら、率直なご意見をお願いします。

きっとワタシ以外にも赤リップが気になる方がいるはず。
一緒に「赤リップでおでかけ会」しましょう〜☆


↓最後までお読みいただきありがとうございました。どちらか!どちらも!ぽちっと応援お願いします。

いつも心にスペースを。

Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。