とある2月の大安の日がちょうど大切な日だったので、お雛様を出しました。

毎年紹介している気がする、母が私の思い出の着物の反物の残りを使って作ってくれたもの。
たまに手作りブームがくるようなのですが、このお雛様を送られたお友達の娘さんたち、
なぜかあれよあれよという間に、いいご縁に恵まれて結婚していくそうです☆

同じ日に、初めてお味噌を仕込んでみました。

前日から、お豆さんたちにたっぷり一日以上かけてお水を吸収してもらい。

圧力鍋でほっくり煮て。

よいしょよいしょと、つぶして。

やさしくやさしく、麹とまぜて。

シンガポールの気温だと、すぐにできあがりそう。
やっぱり日本の冬に仕込んで、じっくり寝かせたお味噌がおいしいのだろうけど、
気軽に作れて、しかも毎日いただくお味噌汁だから、できるだけヘルシーなものがいい。

乾燥麹さえ日本から買ってくれば、あとはオーガニックの大豆とお塩だけ。

1週間くらい寝かせたお味噌ちゃん。
すこーしだけ色が濃くなっていました。

うまく熟成してくれるといいのだけど。
手伝ってくれたムスメも楽しみにしてるしね。

また結果をブログで報告しますね☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑最後までお読みいただきありがとうございました。ぽちっと応援お願いします。

いつも心にスペースを。

Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。