おはようございます!
昨日は朝から消化に時間のかかるビックイベントに参加させてもらい、夜ブログを書いていたのですが。

ゆっくり考えながら、1時間くらいかけて書いたのに、消してしまいましたー(T-T*)
やっぱり酔っ払いがブログを書いてはいけませんね。

***

昨日とあるリアルなセレブのご自宅にて、チャリティーイベントに参加させて頂きました。
その抜群のインテリアのセンスに、ひさびさの衝撃を受けました。

素晴らしい!の一言でした。

私、出産と同時に専業主婦になり、たくさんの素晴らしいお友達ができました。
特に年齢も上で沢山の経験を積んでいらっしゃるマダムたちからは、
おうちに遊びに行かせてもらったり、お外でご一緒して、その美意識、センスの良さ、価値観を
学ばせてもらっています。

20代でアメリカに駐在していた時も、現地マダムのひろーく美しいお宅にお邪魔しては
沢山刺激を頂いていましたが、シンガポールで出会うマダム達は、アジアンなエッセンスや
自分の歳が少し近づいたことから、「具体的な目標」です。

おうちの広さは夫に頑張ってもらうとして(いや、むしろ家賃に貢献しようよ私)、
自分がステキと思う人からは沢山学べることがあると思うのですね。

数日前お会いしたマダムは、包み込むような優しさのある、美意識のとても高い方でした。
お好きなインテリアスタイルを伺うと、「モダンシノワズリ」!と即答されました。
逆に、エリーさんは?と聞かれ「ナチュラルモダンに少しシャビーな感じ」だとお答えしましたが、
うーん、エクレクティック(eclectic-折衷主義?インテリアスタイルのひとつ)な気もします。

エクレクティックというと、なんだかきこえが良い気がしますが、私の場合20代半ばで買った家具と
「今好きな感じ」が少しずつ移行しているので、混ざった感じになるのでしょうね。
子育て中の家庭的なインテリアが混ざっていたり、賃貸中ゆえ選べないカーテンや照明との
マッチングも気になったりします。

子どもの頃好きだった先生がこんな感じのことを教えてくれて、何かにつけ思いだしています。

「ひとには限界はない。ここまでしか無理だと線を引くから、それ以上伸びないんだ!」

すばらしい先生の言葉だったと思います。
こうして大人になっても思いだしているのですから。

インテリアもファッションのセンスは、自ら学ぶことで培われると思います。
私はこれからも沢山学んでいきたいです。

ですがですがですが。
昨日お会いしたマダムのインテリアのセンスには、ひれ伏しました。
自分の限界などどうでもよくなり(笑)、ただただ感動し、その空間を味わいました。

そのお方は。

マダム・イネス・リグロン。


(Photo courtesy of Ines Ligron official blog: http://inesligron.com/blog/)

そう、森里世さん知花くららさんなど、日本からミスユニバースを生んだフランス人実業家。

あまりのセンスの素晴らしさに、到底埋めきれないギャップを感じ打ちのめされていました
(そもそも自分と比べるべきお方ではない)。
思考の整理(organize your thoughts)をしようとブログを書いていたら、消えてしまい・・・。

でも、ちょっとしたお祝いに♪と思って買っておいたシャンパンを1本ひとりで空けてぐっすり寝たら☆
すっごくすっきりして、消化できなかった大きなインプットが、少しだけ自分の中に入ってきた感じです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。ぽちっと応援お願いします。

いつも心にスペースを。
今日は朝からオーガナイズ最終作業!結果が楽しみです☆

Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。