こんにちは。
今月に入り、なかなかブログがアップできな日が続いています。
GWやベサックデーでのんびりしすぎてたり、ちょっくら国外に逃避行してたり。

でも記事の下書きはたまっています。
そして写真たちも。

老体にむち打って少しずつリハビリしますので、どうぞおつき合いくださいませ。

隠してもしかたのないことなのですが、私、背が低いのです。
そう身長が低くはない父に体格が似ているので、
小さい頃は背が伸びる、と言われていたのですが。
それにしてもこの写真はひどいな。裸足+カメラのアングルがNGですな。

中学生時代のバスケのせいにしています。
当時は許されていたうさぎ跳びにモンキーステップ。
あぁ、昭和よ。

成長期に確実に下半身に筋肉をつけてしまいました。
小学校と中学校の卒業式の足の太さが違う!!!
娘には断固として関節に負荷をかけそうな筋トレはさせません。

そのように誓う昭和生まれの私ですが、
『150センチ台のファッション』なんて特集があれば、かならずチェックします。

だけどねー。
大体そこに出てくるのは、顔も小さく肩幅も狭い女子たち。
私とは違うのよ。。。

要はバランスなんですよね。
高い低いというよりは。
もちろん身長が高い人=足が長いので、当然スタイルはいいです♡
うらやましい。
今世で良いことをたくさんしたら、神様は私にブライトな来世をくれるかしら。

以前はバランスを考えて髪をショートからボブにしていました。
でも、最近ちょっぴりオンナっぽくしたいお年頃。
年齢で変わる髪質をみこして、最後のあがきとも言います。

植物がぐんぐん育つシンガポーなだけあって、私の髪もぐんぐん伸びています。
先日トリートメントした後に、スタイリストさんが丁寧にブロウ&カールしてくれて、
もうね気分がアガりまくりました。

丁寧なブロウでよみがえる艶と、顔周りでバウンスするやわらかそう(に見える)ヘア。
上半身しか見えない鏡のなんて素晴らしいこと。
で、立ち上がった瞬間、一気にバランスが悪くなるのだけど、
この日は気にしない気にしない。

もうしばらくはカラーも長さも楽しみたい。
最後にデジパとかもあてちゃおうかしら。
そしてばっさり、のシナリオ。

それまではオールバックのポニーテールやアップでごまかしつつ。
顔周りがオープンな服のときはダウンスタイルを楽しむことにしましょう。

上半身に大きめのアクセも忘れずに。

そして大切な人との待ち合わせには、かならず先に行くこと。
座って待っているのが吉。
最後に一緒に席を立つ時は、自然な感じで隣を歩くとなお良し。
上半身と斜め横からの視線はカモフラージュしやすい・・・はず☆
って、もっと若いころ知ってたらなぁ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑最後までお読みいただきありがとうございました。ぽちっと応援お願いします。

いつも心にスペースを。

Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。