こんばんは。
先週はちと出歩き過ぎて、週末は少々ヘロヘロしていた
シンガポール初のクローゼット&キッズスペースオーガナイザーのエリーです。
でもムスメを連れてディズニーショーいったどー!

女性と子どもの未来を創る。

クローゼットの見直しやスタイリングで、女性にもっと自信と輝きを。
子ども部屋を整えて、子どもたちにより良い人生を。

住み込みや通いのヘルパーさんに頼る前の「暮らしの仕組み作り」にフォーカスした
お片づけレッスン&サービスを、シンガポール・東京・福岡にて提供中。
(仕事内容はこちら→)





記憶力が低下して、聞いたお店の名前もお酒の名前もすっかり忘れてしまう私ですが、
こちらはさすがに何度か聞いてなんとなーく場所とともに覚えていたレストラン。
Pietrasanta.

近くのインターにお子さんがいっていたり、ご近所の方なら知っているだろうけど、
そうじゃなかったら場所が分かりにくいレストラン。

なのに。なのに。
何人かの美食家たちから、おいしいイタリアンの1軒として聞いていました。

到着時に待っていた飲み物って、それだけでヘブンリー♡

先に行ってくれていた友人達がオーダーしてくれていた前菜たち。

ど・れ・も・お・い・し・か・ったーーー!

次の赤ワインをセラーに選びに行き、オーナーさんとおしゃべりをし、気分はイッタリア。
少し前にイタリアに行った夫のことが改めてウラメシクうらやましくなりました。

ワインはお友達お気に入りのキャンティの2009年。

メインはゴルゴンゾーラのニョッキとか、ポルチーニのパスタとか。

だってね、濃厚すぎるデザートが待っていたんですもの。
手前のチョコレートケーキは、もはやケーキではなく生チョコ?!
ひとかけらで十分。
このポーションを一人で終わらせる人がいたら、ただただその姿を見守りたい♡

ブリュレもティラミスも濃厚なお味で、ホンモノのがっつりデザートを食べたくなったら
タクシーを飛ばすことを心に誓ったのでした。

この日の主役は、「台風の目」と呼ばれるチャーミングな女性。

とってもすごい人なのに、なんだかんだとよくして頂いています。
なんでも私の言った一言が、ちょっぴり人生が変わるきっかけになったのだとか。
リップサービスかもしれませんが、そんな嬉しいことをさらっと言ってのけるところが、またすごいのです。

美食とトークに酔いしれる夜でした。

***公開中のセミナー情報***



↓最後までお読みいただきありがとうございました。どちらか!どちらも!ぽちっと応援お願いします。

いつも心にスペースを。

Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。