フランス菓子の西山朗子
先生が、先日パンケーキを一緒に作って下さいました。
(日本にお戻りになった今は、芦屋と二子玉で教えていらっしゃいます。)

残念ながらシンガポールでの出張レッスンには参加できなかったので、
お友達のおうちで「一緒にパンケーキを焼きましょう♪」とお誘い頂いて、
とても嬉しかったです。

キャラメルソースを作るところから始まったパンケーキ作り。
普通の過程にある材料と道具でできる、とても優しいスイーツ。

もともと日本でのチャリティーで作られたレシピだそうで、今後も東北でこども達との
クッキングを計画されていらっしゃるとのこと。
温かいお気持ち、シンガポールも届きましたよー☆

日本ではホットケーキではなくパンケーキが流行っている(もう流行っていない!?)とのことで、
こんなかわいらしいパンケーキを頂いたのは初めてでした。

西山先生のシンガポールでのレッスンには数えるほどしか参加できなかったのですが、
ご縁あって何度もお食事やお茶をご一緒させてもらっています。

明るくて前向きで優しい西山先生。
お近くの方は是非お会いになって下さい♪
(上記、先生のブログにリンクを貼っています。)

にほんブログ村

↑ランキングに参加しています。
ぽちっと応援どうぞよろしくお願いします。

いつも心にスペースを。

Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。