シンガポールのNGO「Mercy Relief」が企画した東南アジア洪水の街頭募金。
(当日の記事はコチラ)

20000ドル(約120万円)ほど集まったそうです。→Mercy Reliefのプレスリリース

私も娘とベースキャンプ周りでお手伝いをして、募金缶も数時間ほど持ってみました☆
あ、ちなみに写真は缶で遊ぶ彼女です。もちろん持たせてませんよー。こういうことは本人が大人になって決めることですから。

私はシンプルに、東北地震の時にすぐに動いてくれたMercy Reliefと、色々支援をしてくれた東南アジア諸国にお返ししたかっただけ。

Mercyとは一緒に東北にも行ったし

寄付文化があるのか、特にこちらか声をかけなくても、道をゆく人々が足をとめて募金をしてくれます。
コインだけかと思ったら、普通にバンバン紙幣も入れて下さるんですねー。
すごい。

ちなみに旅行中の外国人も、それから何人もの日本の方も募金をして下さいました。
(中には東北支援のTシャツを購入されていた方も。)

トルコの地震も大変ですし、みんながありがとうの気持ちをシャアできるといいですね。

Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。