こんばんは。
春休み真っ盛り、子どもの相手ネタ募集中ですw

我が家の4才女子、ご多分にもれずままごとが好きですが、
ワタクシ好きじゃない。
夫の方がちゃんとつき合ってあげてます・・・。

で、今日もお誘いを受けて一応やってみたのですが、
欲張りかーさんはドーナツ屋さんごっこをリアル勘定バージョンに。
だってごっごより、現実的なんだもん。

2月の旧正月で、お年玉をもらった彼女、ちょっとずつお金への興味もでてきているかも?
(あわーい期待。)
お財布も買ってあげたし、食事のお手伝いやテーブルセッティングのお手伝いで
10-20セントとかたまにあげてます。

なので、ドーナツ(とその他の売り物)に値段をつけさせて、
お買い物ごっこ。

結果はちーん。

当然まだまだ数の仕組みなんて理解していません。
ってか、なーんにも教えてないし。あはは。

少し前に、自分のお小遣いから本を買って、
レジに(大人に負けずに)並ぶことや、
大きなお金だったら、おつりがくることまでは分かっているよう。

春休みの時間を使って、教えてみようかな。
そのうち近所のパン屋さんまで「初めてのおつかい」ができることを願いつつ☆

ジム・ロジャーズさんの娘さん達に気持ちだけは近づけるかしらw

でも最近新しくなったシンガポールのコイン、大人の私でも微妙にまだ慣れていない。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑最後までお読みいただきありがとうございました。ぽちっと応援お願いします。

いつも心にスペースを。

Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。