こんにちは。週末いかがお過ごしでしょうか。

シンガポール在住のクローゼットオーガナイザーのエリーです。

自分らしいスタイルを見つけたい方、
職場でもっと輝きたい方、
そしてさらにお子さんをサポートしたい方が
装いの見直しや空間を整えることでもっと楽しい毎日を
過ごせるようお手伝いしています。

以前は山のように持ち帰った、日本からの品々。
ライフスタイルも変わり、シンガポール生活もどんどん便利になり、持ち帰るものが決まってきました。

シンガポールへの赴任に伴い、日本からの持物についてご質問頂くことがあります。
「シンガポールでは、日本のたいていのものは揃う。」
はい。正しいです。

ということは、一時帰国で別に何も持ち帰らなくてもいいわけなのですが。
ご参考までに、一個人のケースとしてご紹介したいと思います。

①食品関係

おいしい醤油とみりん、それにお酢があればあとはローカルのスーパーで買うもので、それなりの和食になります。
産地やオーガニックなものにこだわり、これらの重いボトルを少しずつ持ち帰ります。
ちなみに明治屋さんでも「ホンモノ」は手に入ります(有機純米酢、とか)。
→今回買い忘れたごま油、半年ぶりくらい?に行った明治屋さんで買いました(太白ごま油)。

それから、やっぱり産地にこだわりたい乾物系。
ひじきとかわかめとかごま、切り干し大根とか。
博多出身なのでね、ついつい地元優遇。笑

あとはお手軽出汁パック。
これも時々はこちらの日系スーパーで買えるけど、家にあると安心できる。
いつも義理の母が買って持たせてくれます。

今回は、鰹節と削り器も持ち帰りました。
ムスメのお手伝いネタです。

そういえば前回はオーガニックの味噌作りセットを持ち帰りました。
以外とおいしくできて、今後は麹さえあればこちらのオーガニックの大豆を買えばできるw

あとはベーキング関係とか。

そのくらいでしょうか。

②テーブルアイテム

作家ものを含めガラスの器を持ち帰ります。

こんなのとか、こんなのとか。

今回は『すずがみ』という、うすーい錫の板。
自由に形を変えられるので、テーブルがおもしろくなりそうです。


(画像、お借りしました。)

もともと寺院用の「おりん」を作っていて、そこから生まれた新しい商品。
ストーリーがまたおもしろいんです。→
そのうちまた使い勝手をアップしますね。

③生活雑貨

これはその時のマイブームにもよるかな。笑
あとどこに出かけられたか、とか。
小さなインテリア雑貨を持ち帰ることが多いです。
好きなモノに囲まれるのが好きなので♡

でも今回はそんな時間もなく、偶然出会ったふわっふわのタオルを持ち帰りました。

その名も白雲。
もうね、ほんとにふわっふわなんです。

東急ハンズで見つけたのですが、もう他のタオルと比べ物にならない。
今治タオルって国産なのもいいじゃないですか。

ちなみにシンガポールにもハンズがやってくるそうなので、こんな生活雑貨も手に入るかも。

どのくらいふわっふわかというと、ちょっとした重さのものが沈むくらい。
イメージは柔軟剤のCM?!
何も知らない夫が初めて使うのをこっそり見ていたのですが(笑)、「おおお!なにこれ!」と言うくらい。

本当にたいていのものは揃う・買えるシンガポールですが、
持ち帰るものは生活にプラスαになるもの、潤いを与えてくれるもの。

私の場合、そんな感じです。

引き続き良い週末を。

↓最後までお読みいただきありがとうございました。どちらか!どちらも!ぽちっと応援お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

いつも心にスペースを。

 

Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。