シンガポールに来てから、たくさんある「出会い」に驚きます。
すごく嬉しくもあり、ありがたい。
それでいて、そんなに社交的ではない私には時々息苦しくなるものでもあり。

でも最近ステキだなー、もっと会いたいな。って思う人に出会えている気がします。

例えば考え方も似ていて、色々な方面の話ができる彼女。
サラっとしているようで、懐が広い。
アメリカの大学院でお互い苦しんだ話は相当盛り上がりました。笑

例えば私よりもずっと年齢は下なんだけど、すごく素敵な「感覚」を持っている彼女。
キチンとした生活をしていて、ちゃんと遊んでいて、そしてやさしい。
私たち、見た目のキャラは多分違うけど、わたしは彼女から色々吸収したい。

まだ直接はお会いできていないけど、文章を見るだけで大好きな彼女。
まるで私のココロを代弁してくれているかのような。
いつかお会いできる日を楽しみにしています。

それから、ずっと仲良くしてくれているお友達。

女同士でお寿司を食べに行って、「ゆっくり話せるように」って個室を予約してくれたり。
ママ友として出会ったけど、なんでも気兼ねなく話せる大切な存在の彼女。

いつも気さくでおもしろくて、毎日真剣に子供のことを考えている彼女。

透明感のある空気をまといながらも、しっかりものの彼女。

他にも彼女とか、彼女とか。

それから、それから、もう日本に戻ってしまったけど、何かにつけてはすぐに電話をかけられる彼女たち。
近くで会えなくなってしまってさみしいけど、日本でさらにパワーアップしてる。

女性にとっては大切な存在のオンナトモダチ。

ライフスタイルが変わるたびに、きっとアップデートされる関係もあるけど。
でも、いくつになっても「会いたい」って思えるお友達ができたことが嬉しい。

最近のステキな出会い、ずっと温めているお友達との関係に感謝しつつ…☆

Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。