おはようございます。
シンガポール初のクローゼット&キッズスペースオーガナイザーのエリーです。

女性と子どもの未来を創る。

クローゼットの見直しやスタイリングで、女性にもっと自信と輝きを。
子ども部屋を整えて、子どもたちにより良い人生を。

住み込みや通いのヘルパーさんに頼る以前に整えたい「暮らしの仕組み作り」にフォーカスした
お片づけレッスン&サービスを、シンガポール・東京・福岡にて提供中。
(仕事内容はこちら→)

先日(体調絶不調のなか)、久々にリッツカールトンに立ち寄りました。
夫が休みだったのかな、あの辺りをふらふら〜っとしていて「お茶でもしようか」と。

クリスマスデコレーションのお菓子の家と、ステキなクリスマスケーキたちをながめたり。

リッツカールトンと言えばアフタヌーンティが有名で、お気に入りのひとつ。
とは言えもうアフタヌーンティーはとうてい食べきれない悲しいアラフォーの食欲。
お友達によると、子どもを連れて行くとちょうどいい量だそう。
ホリデー中、ぜひお試しあれ。

我が家のちびムスメとはまだあの量は2人でも無理そうだけど、
一度連れて行ってみるかしらん。


ちょうどアフタヌーンティーが始まる前の時間だったのかな。
こーんな空間を目の前に、これまた久々の甘いもの。

最近は甘いものも特に欲しいと思わなくなりました。
夜のお酒で十分に糖分をとっているらしいw

最近お互いに忙しくしていた夫と、ゆったり話をすることができました。
毎年なんとなくホリデー中に将来のこととか、来年の抱負みたいなことを一緒に考えるのだけど、
その時間が少し早くやってきた感じ。

ホテルがとっても近いシンガポール。
こんな少しだけ贅沢な時間をすごせるのがありがたい。

あなたが今、パートナーとゆっくり話したいことは何ですか?


Have a wonderful day!


↓最後までお読みいただきありがとうございました。どちらか!どちらも!ぽちっと応援お願いします。

いつも心にスペースを。

Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。