こんばんは。
ネット環境が改善したので、冬の帰省・一時帰国コーデの写真をアップします☆
待っていて下さった方がいらしたら、どうもおまたせ致しました!

冬の一時帰国ファッション☆コーデのコツ

帰省や旅行にも使える!冬の一時帰国コーデのコツ

と、これまでの話では以下のポイントをお伝えしていました。

*使えるアウターを確認
*インナー(トップス)の色を決める
*トップスに合わせたボトムを選ぶ

トップス4枚、ボトムス3着での、アウター別のコーデです。
前回もお伝えした通り、アウターは冬のコーデの大きな面積を占めるので、
しっかり選びたいところ☆
トータルでコーデできると、その日ずっと気分がアガる!

まずはネイビーのダウンから。

カジュアル・クールに着たいアウターなので、コーデもそんなイメージで。
ネイビーと相性の良いカラーたちと合わせているので、
コーデは簡単にいくつも思いつきました(写真にはない分もw)

ご存知の通り、基本コンサバでベーシックなスタイルが好きなので、
小物で楽しんでいます。

④小物で楽しむ!

追加や変更はありましたが、合わせた小物はこんな感じ↑
服よりもかさばらないし、コーデが広がるのでオススメです。

冬素材のハラコにファー、グローブなんておもいっきり楽しめるのはこのシーズンだけ。
小さな面積でもアクセントになるので、カラーを使ったものもオススメ☆

結局、黒のボトムは今回使わないことにしました。
一本ベーシックなグレーのジーズンがあること、ボルドーのパンツがかなり使えること、
そして唯一のスカートも柄がアクセントになる使いやすいカラー、ということで。

ちなみにフライトはいつものゆるスウェットと長袖のTシャツで。
小さなスーツケースにアウターを入れて、空港で受け取った後に使用。

次は黒のケープコートのコーデを。
あと1回だけ。
このシリーズ、お付き合い下さい!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑ランキングに参加しています。ぽちっと応援お願いします。

いつも心にスペースを。

Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。