こんばんは。
週末いかがでしたか?
夫不在の2回目の週末も、(また)お友達と近所のビストロのおかげで楽しく過ごせました。

普段、夜寝る前に翌日やその週の全体的なスケジュールを確認するのですが、
昨日の夜、ひさびさになんだか焦ってしまいました。

今週は、夜も含めて仕事が4件、そして5年ぶりの健康診断に、送別会(と準備)、習い事と、
大切な友達とのランチやディナー。
夫が戻るのはまだ先だし、土曜の夜から日本です。
一時帰国のお土産の準備や娘のモノのパッキング。
車は運転しないので、時間をセーブするためにタクシー移動をしても、
娘を送り出した8時半からお迎えまでの3時までにできることって、限られています。
夜とか下手すると明け方に洗濯ものを畳んだり、アイロンがけをしながら、
「アウトソースしたい・・・」とボヤいております。

で、結局何が犠牲になるかというと、自分のこと。
夜、娘が寝た後は自分時間ですが、こうしてブログを書いたり、仕事の準備をしたり。
日中行きたいヘアサロンやネイルなんて、大抵「もうあかんーーー」となるまで行けません。
(ネイルはここのところ自宅に来て頂いています。移動時間がもったいない・・・)
ほそぼそーと語学のレッスンにも通っていますが、何かあるとついついキャンセル対象に。
当然、復習はおろか宿題さえままならない状態なので、ほとんど進歩を感じられません。
あぁ、お恥ずかしい。

そんなまだまだ発展途上のライフオーガナイザーな私ですが。
そのライフオーガナイズを学ぶ際に「時間のオーガナイズ」という言葉があってですね。

よくコンサルなんかのフレームワークで使われるマトリクスを時間に使うやつなんですが。
シンプルながら、とってもためになることを言っているんですね。

重要だけど緊急でない行動を増やすことがポイントなのだと。

そう言われて、ピンときますでしょうか。

①緊急X重要
②緊急じゃないX重要
③緊急X重要じゃない
④緊急じゃないX重要じゃない

①は当然すぐ、優先的にやるとして。
意外と、③を優先させてしまうのがふつう。
「緊急」という言葉に、つい振りまわされてしまうんですね。

でも、そればっかりをやっていると、
重要なのに急がないからと、大切なことが後回しになるんですね。


『図解思考の技術』永田豊志より

私にとってはついつい後回しにしてしまう語学や、体力作り(エクセサイズ)がこれかなぁ。
娘の作品の整理もこれにあたるかも。←大切にデータで残したい&やれば片づく。

少し前にも似たような記事を書きましたが(「最近まわってないなぁと思ったら。」)、
本当に大切なことを見極める力、そして正しい優先順位をつける力、もっと磨きたいものです。

時間オーガナイズ、いかがでしょう?

***

ほんの少しずつでもいいので、この②を増やそうと、焦るときだからこそ意識しています。
朝、娘を見送ってから仕事に行くまでのわずかな時間、20分だけプールで泳いでみたり。
まだ数回ですが。
彼女の習い事を待つ間に、もしかしたら単語のひとつでも覚えられるかもと、テキストを持って行ったり。
まだ一度だけですが。

今年度は、もうひとつ新たなことを始めてみようと準備中なので、本格的にスタートするまでの
予行演習?
「努力」なんて、相変わらずこっぱずかしいけど。
「エライね」なんて声をかけられて、「自分のためです」「家族のためです」と堂々と答えらずに
モゴモゴしてしまうけれど。

大切なコトはしっかり選んでいきたいなぁ。
そして周りのみんなも一緒にやってくれないかなぁ。
そしたらエラくもないし、恥ずかしいような気持もなくなるんだけどなぁ。

今夜は珍しくノーアルコールナイト(so far)です。
最後はなんだかつぶやきになってしまってすみません。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑シンガポールには素敵なコトがたくさん!応援ぽち、お願いします☆

いつも心にスペースを。

Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。