少し前にふれた7メートルのパイピング

ボックスクッションが仕上がりましたー☆

 

(いや、二日で仕上げてかなり前にできあがっていたのだけど、写真を撮れなかったという・・・)

65センチサイズの大きなクッションカバーを2つ作ったので、厚みのあるクッションがあるといいかなーと♪

中身は実はシングルのお布団。

シンガポールにはウレタンとか個人では手に入らないようなので、代用してみたのだけど、ぴっちりサイズにしたので子供部屋で使うにはいい感じ。

ちっちゃなお友達が遊びに来た時に数人でコロコロ寝転んだり、姫のベッド転落防止に使ったお布団だけど、意外な使い道がありました☆

 

小さなお部屋なのでソファも置けないし、ちょうど良かった!

布の裁断とパイピング作りを1日目にやって、2日目はただひたすら直線縫い。

 

時間はかかるけど簡単な作業。

姫も気に入ってくれたようなので、作った甲斐がありました♪

 

Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。