追記とリンクがあります。画像も一つ足しました。

こんにちは。
先日ちらっと宣言したのですが、やっとでバスルームのオーガナイズをしました。

お客さまがいらした時はゲスト用のバスルームを使って頂くので、ここは家族しか使わないところ。
ついつい後回しになっていました。

今回小一時間のオーガナイズ作業でやったのが、洗面台の上と側面の小さな収納エリア。

主に使用頻度で分類して、重要度の高いものから収め直しました


バスルームで使う私のスキンケア用品、香水のボトル、そしてコットンと綿棒を置いてみました。


スキンケア用品は、ノマド・メイク(!)用品と同じようにアイテムごとに大まかに仕切りを。

香水は最近あまり使っていなかったものを、今後更に吟味すべく、ほどんどのものをあえて並べました。

1番上の棚のコットン類は毎日使うし、もう何年も前からこのガラスのボトルに入れて使っています。

バスルームの中で1番ルックスがいいので、特等席を。
私もラクに手を伸ばせる高さです。


これが全体像。


右手には夫のモノと、もともとこの位置に置いていた歯ブラシを。

掃除のしやすさも考えて、収納BOXも洗えるモノにしました。
(MUJIのメイクボックスに似たDAISO品です。)
半透明なモノなので、手前に黒で色を揃えました。

え?
び、ビフォーの写真ですか?

あまりにもヒドイので公開はご勘弁を。
お客様の所にお持ちするビフォーアフターの写真を集めたファイルには載せます。

私が片付けなかったのがいけないのですが、我が家のバスルームにあるモノは「機能性重視」。
できるだけパッケージにこだわったり、シールははがしたりしても、氾濫する色、色、色。

半分諦めかけている感があったのですが、前日お友達に見られて恥ずかしい!と思い、ちょっと自分にプレッシャーを☆

実際バスルームは湿気やホコリの溜まりやすい所だし、身体を清める場所。
お掃除がしやすいことも大切です。

不精者の私、収納BOXの中まではそうできないと思いますが、BOXをひょいっと持ち上げて拭き掃除くらいはできそう。

今回グルーピングしたキーワードの一つが「使ってるけどパッケージが気に入らないもの」たち。
見た目も私には大切なので、これから買い替える時に少しずつ好みのパッケージのモノを見つけます。
(多分中身を入れ替えてーは、やらないかなぁ。スキンケア用品などは衛生面も気になるし、だったらその時間と労力を他に使います。)

今日は出先からiPhone投稿です。
写真お見苦しくてすみませんー。

ちなみにこの日処分したものはスキンケア用品の箱(→中身だけにした)とちょこっと錆びかけた
ヘアピンのみ。

捨てなくても、片づくもんなんですねー♪
もっと早くやれば良かったです。

Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。