毎日暑いシンガポール、完熟バナナがすぐにできあがってしまいます。

捨てるのももったいないし、何よりとってもいいフレーバーになるので、バナナケーキを焼いてみました。

今日はお友達のおうちにお邪魔したので、個別に包装して持って行きました。

素敵なお皿を沢山持っているお友達なんだけど、お互い小さな子供のいる身。
少しでも楽をしてもらいたくて、そのままテーブルに出せるように簡単にラッピング☆

もう一人のお友達の姫ちゃんがおいしそうに食べてくれて嬉しかったな♪

Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。