フリーペーパーで見て、ビビビっときたレストラン。笑
シンガポール初のモロッコ料理のファインダイニングだそうです。

そう何度も食べたことのないモロッコのお料理ですが、とーーーってもおいしかったです。
辛いものとエスニックな味付けが大好きなので、お腹に入るならもっと食べたかった♡

初めてのレストランで量が分からないのと、お茶のスペースを残しておきたかったので(笑)、おともだちと二人で前菜とメインでタジンをオーダーしてシェア。

かなりスパイシーなディップとピタ(この日はピタでした)を最初にサーブしてくれて、もうお腹いっぱいでした。
このお通し、スパイシーでさらにおいしくて、イケナイ分かっていてもついついピタに手が伸びてしまうのです。

前菜の盛り付けも良かったし、メインのチキンはホロホロで、本当においしく頂きました。

内装も素敵で、色やパターンの組み合わせがインテリアの参考になりそう。

18時からは上のバーがあくそうで、プライベートルームやらシガールームやら、ウェブサイトとかに載っている、天蓋つきの個室を案内して下さいました。

次は絶対夜も行ってみたい場所です。
(バーの天蓋ルームは予約したほうがいいそうです。グループで行ける広さでした。)

住所のAliwal St側。入口は一本北側の道です。

Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。