着るもの・使うもの。
シンガポールで買っていますか?

服なんて、いったいどこで買えばいいの?
仮の住まいを私らしくするインテリアって、シンガポールにもあるの?

えぇ、えぇ。
ちゃんとありますとも。
もちろん、日本や他の大きな都市みたいに豊富に、というわけではないけれど。

今回ご紹介するのはリババレの先のHenderson RoadにあるGalanga Living。
フェアなんかにもよく出展しているので、ご存知の方も多いのでは。

無骨なウッド系のストールや、シャビーな棚など、好きな人は多いのでは。
去年の記事「期間限定☆素敵インテリアがTakashimayaに!」にもっと写真載せてます。

色違いであったこの薄い皿たち。
思わず買い占めそうになりました。

Children’s Showcaseでたくさん取り扱っているriceシリーズ。
こちらにもあります。

家具屋と言えば、以前はギルマンビレッジという所に色々なお店があって、
それはそれは楽しかったのですが。
そのエリア一帯、土地の更新ができなくなり、みんな散り散りになってしまいました。

でもその後もみんな健在!
私も時間を見つけては、色々チェックしています。

Galanga Living
http://www.galangaliving.com/

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑最後までお読みいただきありがとうございました。ぽちっと応援お願いします。

いつも心にスペースを。

Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。