Buon Natale!

イブの夜は楽しめましたでしょうか。
今日はクリスマス本番!
みなさまどこかステキなところへお出かけになるのでしょうか☆

我が家は、夜はゆっくり家族で簡単なものを作って頂こうと思います。
クリスマスだし高級レストランへ行くのもステキですが、我が家にはフツーの3歳児がおります。
(フツー=長い間じっとしていられない=おでかけできるのはカジュアルレストランのみ☆)
預けて行くこともできなくはないのですが、スペシャルな日ほどむしろ一緒に過ごしたい。
→イブの私の誕生日の夜に夫がステキディナーを予約してくれていたのに、上記の理由でキャンセル。

というわけで?おうちでも高級レストランの味を!的企画のAlkaff Mansionの
クリスマススペシャルメニューのレッスンに行ってきました☆

誘ってくれたお友達に感謝!な豪華なメニュー。




*Zuppetta di Natale con ムニャムニャ(シーフード)←超豪華シーフードスープ
*Risotto ai Funghi Prcini e Tartufo←ポルチーニとトリュフのリゾット
*Lenticchie in Umido con Astice e Pancetta Assostita←レンズ豆の煮込み(ロブスターとベーコン入り)
*Zabaione al Marsala e Frutti di Bosco←マルサラ・サバイヨンを添えたフレッシュベリー



デモタイプのレッスンでしたが、席を立ってお鍋の中を見るように勧めてくれたり、
いい感じのベース+ライティングで1品1品写真を撮らせてくれたり、シェフおすすめの食材を
販売してくれたり、そしてデモの後に乾杯のプロセッコをふるまってくれたり♡



とーっても充実したレッスンでした。
使われている食材は高級なものばかりだけど、アレンジも可能。
しいて言えば、リゾット用のお米はイタリア産だったので、もっとこちらで買いやすいお米での
作り方を知りたかったです。←ってやっぱり本場の味を求めるなら食材選びから?!

デモが終わってプロセッコでカンパイした後は、ステキなテーブルで全てをフルサイズで試食。

前菜のスープですでにお腹がいっぱいになりそうな豪華なボリュームでしたが、
トリュフをたーっぷり削ってくれたリゾットや、
翌年幸運をもたらしてくれるといわれるレンズ豆(個人的にはロブスターがないとちとさみしい)も
おいしくて、結局デザート以外は全て頂きました☆
サバイヨンが私には甘過ぎて途中でギブ。

まだ誰も買われていなかったポルチーニ、少し買うことができたので、
近いうちに家でも作ってみようと思います。
いや、今夜頑張って作ってみるべきですね☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑シンガポールには素敵なコトがたくさん!応援ぽち、お願いします☆

いつも心にスペースを。
ステキなクリスマスをお過ごしください☆


Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。