おはようございます!
昨日は11時頃撃沈し、3時起床…。
夕食の仕込みやら家事やらしておりました。

さて写真ですが、キッチンのシンクに洗剤と一緒に並べているものたちです。

働き者のメラミンスポンジ(小さくカットして使い捨て)と麺棒。
え、バスルーム?
いえいえキッチンです。笑

小さなお子さんをお持ちの方はご存じのストローマグ。
もうね、洗いにくし、なんかすぐキタナクなるし、いろいろやったけど麺棒で洗うのが一番便利なんです☆

でもその度にバスルームまで麺棒取りに行くのが面倒。
だったらすぐ手の届くところに置いたらいいやん、と。
左脳派の私は見た目にこだわるようなので、こんな置き方になってるのだと思います。
(容器は以前お友達が作ってくれたミルクプリンの入れ物デス。気に入った形だったのでとっておきましたん。)

娘のマグを洗ったあとは、細かいところをちゃちゃっと掃除してポイ。
麺棒はお掃除にも使えるので、手元に置いておくと便利ですよ☆

少ないモノで暮らすのもステキだけど、今の私には「時間」も大切。
取りに行くのが面倒ーって、お掃除を後回しにするよりも、
思った時・時間がある時にすぐやっておきたいのです。
もちろんモノが少ないほうがらくなのも確か。
その時の生活に合わせて、双方のバランスをとりたいものです。

ちなみに同じ理由でミシンのある部屋にアイロンと台を置こうかなと思っています。
ミシンの前のアイロン作業、ついつい億劫で作業そのものが中断することがよくあるので。
せめてアイロンがすぐ手に届くところにあれば、もしかすると改善するかもと。苦笑

iPhoneからの投稿

Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。