[photo: www.pinterest.com]

みなさん毎月ご自身にかけるお金ってどのくらいですか。
ネイルとか美容院とか、お肌にかけるお金って。
自己投資だし、すごく気分が上がりますよね♡

私もついつい一番後回しになっちゃうけど、なんとか死守したい時間です。
今日はそこにかけるお金と時間を、別のことに使うとしたらって話。

(社)ライフオーガナイザー協会の理事が、めずらしくまじめにこんなことを書かれていました。
←普段は大阪弁ばりばりのあったかーくキュートなお人柄。
抜粋して紹介させて下さい。

***

最近では片づけや整理収納の本はベストセラーになることもありますし、
主婦雑誌や女性誌でも片づけ特集は売れると聞きます。

でも、片づけや思考の整理が苦手なことで暮らしの質が低下し、
家族関係も悪化、モノが散乱した自宅にうんざりしながらも、自
分ではどうすることもできない、そんな方は私たち片づけのプロの存在を知りません。

いや、知っていても、

「片づけられないなんて、恥ずかしい。自分でできて当たり前だし、
こんな家に来てもらいたくない!」

「お金を払ってまで依頼するなんて、もったいない!」

「頼んだとしても、あんまり効果ないんでしょ。」

と、いった思いもあり、プロに依頼するにはかなりハードルが高いというのが実情です。

でも私は、毎月とか数ヶ月に一回、美容院で美容師さんにカットしたりカラーリング
してもらうように、ネイルサロンでネイリストさんに爪を美しくしてもらうように、
クイックマッサージで体をほぐしてもらうように、
片づけが苦手な方が気軽にプロに「Help Me!」を言える世の中にしたいと、
真剣に思っています。

それは片づけられなかった10年前の自分に、

「プロに頼む方が、時間も労力もそしてお金も削減できるよ!
自分の苦手なことは早くプロに依頼することで、もっと自分が得意なことだけに
時間も労力もお金も使えるよ!」

と声を大にして言いたいと思っているからです。

***

私自身が片づけが得意じゃなかったので(今でもできればやりたくない。笑)、
コツを学んでからがほんとにラクになりました。

今は効果の見えやすいクローゼット中心(パーソナルカラー診断+スタイリング付)ですが、
お引越し後に家具のレイアウトや食器の収納についてアドバイスをーなんて方もいますし、
子ども部屋やキッズスペースは少ないながらも根強い人気のあるサービスです。

理事が書かれているように、苦手なコトはさっさと人に頼んで、
自分の得意なコト、好きなコトをやったほうがいい。

私、セルフネイルも簡単なものはできますが、下処理や出来上がりの差、
デザインの選択の多さから、やっぱりサロンに行きます。

今日もショッピングをご一緒して来ましたが、短時間で効率よくお買い物ができると、
いつも喜んで頂けます。
お手持ちの服が分かるので、そこからコーディネートが広がるアイテムだけを
厳選して選ぶので、主婦目線だし、現実的。
「夏の一時帰国前に・・・」とのご依頼でしたが、そんな風に気軽に私に声をかけてくれる。
費用対効果でみたら、きっとwise choiceです。

毎月のように投資するくらいの金額で、今のファッションとクローゼットが見直せたら。
イベント前に、誰かと具体的なショッピングに行けたら。
一ヶ月の塾代で、お子さんが更に整った環境で勉強できるようになったら。

こちらは何年も、もしかすると一生「持ち」が続きますよ。
気軽にお声をかけてください。

↓ちょっと勇気をだしてエリーに声をかけてみようかなと思った人はポチ!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いつも心にスペースを。

Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。