昨日やった「やりたいことリスト」の見える化ですが、
すぐに選べるアクセサリーBOXを!というものがありました。

ふだんよく使うものはクローゼットの中に置いて、服を着る時につけています。

これまでMUJIのBOXを使ってざっくり収納していたのですが、
好きですこしずつ集めていて、数が増えてきました。
そうすると、見えないものなんかが出てきて、
右脳の私は見えないと忘れてしまうんですねー。

使いたい時にすぐに見つけられるよう、ちょっと見直しました。
具体的には、ざっくり→仕切ってざっくりに。

使ったのはコチラ。

MUJIのアクリルコレクションボックスです。

似たようなものに「重なるアクリル仕切付ボックス」というものがありますが、
これだと少し私には小さい。
2つ買っても良かったのですが、必要な時にワンアクションで引き出したくて、
そうするとひとまわり大きなコレクションボックスのほうが便利。

コレクションボックスの前面は透明のアクリル板で、これ何かに使えそう、とも。笑

全部出しながら、カラー別にグルーピング。
ついでに使ってみてしっくりこなかったものは「give away box」に。

いつもカラーでコーディネートするので、さきほどのグルーピングで
適当にぽいぽい。
こんな風に収まりました。

これをクローゼットの定位置に置いて、はい。
おしまい!

普段はアクセサリーの上に丈の短い洋服がかかっていますが、
ざざーっと右に寄せると上から俯瞰できます。
もちろんBOXのまま、前にスライドさせても。

これで今まで見えなにくかったものの出番が増えるといいな。
それでも使わないものがでてきたら・・・その時はちゃんとオーガナイズしないとですね☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑シンガポールには素敵なアクセがたくさん!応援ぽち、お願いします☆

いつも心にスペースを。


Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。