シンガポール初のクローゼット&キッズスペースオーガナイザーのエリーです。
(英語ではOrganized Life Style Consultant。)
 
 
 

先日のイネスのチャリティトークでの一コマ。
お子さんがいらっしゃる方は何をしているか分かりますよね。

そう。
バギーで眠っている赤ちゃんの、首が前に倒れていたんでしょうね。
少しでも眠りやすいように、後ろに傾けてあげてるの。

アレキサンダー陽子さんもイネスも3人の男のコのママ。
お二人とも著名人。

で、この行動ですよ。
きっと参加者のほとんどの方が見ていなかったんじゃないかなぁ。
ワタシもこどもがいるので、見ていてとても優しい気持ちになりました。

今回のトークは、リアルビューティーからメンタルにいたるまで。
特にオトナ女性のエレガンスの部分は、大切なメッセージでした。

初めての参加者の方もいらして、少し緊張されていたかもしれないけれど。
きっとたくさん刺激を受けて行かれたはず。

イネスのトークが私にはスパイシーすぎたわって方へ
この写真をシェアさせて下さいね。

他のお写真、別記事に続きます!

 
↓最後までお読みいただきありがとうございました。どちらか!どちらも!ぽちっと応援お願いします。
 
いつも心にスペースを。
 
 
女性と子どもの未来を創る。

クローゼットの見直しやスタイリングで、女性にもっと自信と輝きを。
子ども部屋を整えて、子どもたちにより良い人生を。
 
住み込みや通いのヘルパーさんに頼る以前に整えたい「暮らしの仕組み作り」に
フォーカスした
お片づけレッスン&サービスを、シンガポール・東京・福岡にて提供中。
(仕事内容はこちら→)
 

Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。