おはようございます。
先日ふたたびイネス・リグロンさんのBeauty Talkに参加させてもらいました。
(前回の記事→「聡明な女性」)

この日は去年までのミス・シンガポール・ユニバース2011のValerie Limさん、
ファッションスタイリストさんまで参加し、ゴージャスな内容。

参加者の半分はプロのモデル2人によるウォーキングレッスン。
私は並べなれた服とそれに合う小物を選ぶファッションチェックに参戦。
普段着ない色の服ばかりで難しかったですが、とてもいい刺激になりました。



参加2回目とあり、前回よりも落ち着いた気分でほかの参加者の皆さんを見ていたのですが、

みなさん瞳の輝きが違う!!!

どんどん笑顔になって、歩き方もエレガントに、そして姿勢もよくなって。

知らない人の前で「なぜこのファッションを選んだのか」をプレゼンし、
美のプロたちから直接きびしいアドバイスをもらって。

それだけでも慣れていない人は緊張することだけど、それでもみんな笑顔。

それはやっぱりイネスのパッションが伝わるから。

「あなたにキレイになってもらいたいのよ」
「日本の女性はもっと自信を持つべきよ」
「あなたはココがいいから、こうすればもっとステキになるわ」

こんな風にほめられて、はげまされて、女性がキレイにならない訳がありません。

それにイネスのこの活動の裏には、途上国でもさらに不利な立場にある障害児たちを
サポートするミッションもありますから。
(→お友達の恵比スさんがとてもいい記事を書かれていました。)

ビューティー業界で華やかなイメージのあるイネス。
超多忙なはずなのに、FBやブログをこまめにアップしていたり、
こうやって自宅でのチャリティーを開いたり。
そこにはピンクリボンの活動や、原発のことにまで触れられた記事があったり。

人それぞれできることは違うけれど。
だからこそ、できることを続けたらいいのかな、と。

瞳を輝かせて笑顔になったシンガポールの日本の女性たち。
きっと、これからますます見た目も考え方もステキになっていくのでしょう。

接する人をダイレクトにハッピーにできる美のプロ達を間近に見て、
私もクローゼットオーガナイズで誰かを幸せにできたら。

細々と続けている東北支援も、できることを続けられたら。

そんなことを考えさせられた一日でした。
Thank you Ines.

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑今月はゆっくりブログを書いています。更新の励みになりますので応援ぽち、お願いします☆


いつも心にスペースを。
良い週末をお過ごし下さい☆

Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。