おはようございます。
ここ数日雨が多いですね。
日本に台風が近づいていると、このあたりの気圧も影響されてお天気が崩れることが多いですね。

久々のファッションネタです。
日本からのブログやファッション誌には初秋を意識した内容が盛りだくさんで、うらやましい限りです。

このグリーンのサーキュラースカート。
私にとってはかなりカラから出たチョイスです。

ワンピースは好きでよく着ますがAラインのものすらほとんど選ばず、
基本ストンとまっすぐ落ちるタイプを着ます。
たまにはくスカートもタイトなもの。
自分のキャラや体型に合うものを選んでいたら、自然とそうなりました。

じゃあ、なんてこんなふんわりスカートなの?てことになりますよね。

うーん、右脳的な考え方からすると「ピンときた」から、でしょうか。笑
色・柄・コットン地の張り感・・・好きな感じです。

試着してみて、その後は左脳的に色々分析。

あれとあのトップスに合うな、長さも悪くない、この色味だから大人っぽく着れるかな、
このお値段だしそこまでペビロテしなくても持ってるだけで嬉しいな、とか。
ちょうどつけていたターコイズのネックレスとの色味もばっちり。
よし、トップスは辛口にして、背の低い私はウエストを絞って・・・。
うん、なんとか着れるかも!?

でも一番強く思ったのは「たまには自分のカラを出てみよう」でした☆

自分に言い聞かせたイメージはSATCのキャリー。
たまにはピンヒールとかはいて、乙女心をキープしたいわ、と。
ま、現実はぽっちゃり幼児体型の私が着ると、チビまるこちゃんなんですが。

娘の習い事にもコンドのお散歩にも着てみました。さすがに靴はフラットですけど。
「あ、もしかして○○ちゃんのママ?」と思われた方。見かけたら話しかけて下さいねー♪
イニシエーション完了です。笑

大人になると、考えもファッションも固まってくるように感じる今日この頃。
世間に迷惑をかけない程度に、一度きりしかない自分の人生を楽しく生きたいと思っています。
なので、こうやってたまに「エイっ」と、半ば強制的に?自分に刺激を与えてみます。

***

嬉しかったのが、娘が最初見るなり「ママかわいー」と言ってくれたこと。
そうでしょ、そうでしょ。
だってコレあなたに買ったんだもの?

・・・・え?

ふふふ。
実はコレ、子供服なんです。
セールで娘にはぎりぎり目のサイズしかなくて、もっと大きいのないの?と聞いたら
「このサイズならあるよ。アナタ着てみたら?」と少女サイズを。笑
これまたぎりぎり私も着れる。

というわけで、親子おそろいのスカートなのでしたー☆
子ども服でセール品・・・かわいいお値段想像できるでしょ?

もし、周りに見えない壁を感じたら。
おいしいものを食べたり、ちょっと旅にでてみたり。
もしくはちょっとお洋服で冒険して、新しい自分の一面を見つけてみるのはどうでしょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。ぽちっと応援お願いします。

いつも心にスペースを。
Have a happy day!

Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。