シャーベットより少し濃い、大好きなミントグリーンの壁。

ずっと置きたかった白い木を置きました。
下にちいさなラグを敷いて、お気に入りのクッションをいくつか置いて。

(大きなリネンのパイピングクッション、ローラアシュレイのシンプルなストライプのクッション共に手作りです。)

こんなシンプルな感じも良いですが、せっかくの子供部屋。
少しピンクをたして、それから娘が小さかった時に来ていたワンピースと小さなプレシューズも。
彼女の部屋のインテリアにいくつか登場する鳥も、2羽とまっています。

おうちの中で大好きな空間が、うまれました。
お気に入りの空間だから、すぐに片付けたくなる。
そして、この部屋にいると娘にも優しくなれる気がします。

いつも心にスペースを。
今日も良い日をお過ごし下さい。

Author Profile

Eri
シンガポールでLuxenity (ルクセニティ)という小さな会社をつくりました。

パーソナルカラーや骨格スタイル分析でファッションのアドバイスをしたり、心地よい空間づくりのお手伝いをしています。

「知的に品良く美しく。」思いどおりのライフスタイルサポートを、東南アジア・東京・福岡にて提供中。

「女性と子どもの未来を創る。」をモットーに、社会貢献にも力を入れながらいつも心にスペースを広げるべく活動中です。